【ミニマリスト】荷物を減らしたい。旅先に持っていくメイク道具一式

「いざわひとみ暮らしの整理研究所」(登録者数2,050人)よりご紹介します。

出典:YouTube

あなたは旅行にどんなメイク道具を持っていきますか?必要なメイク道具をすべて持っていくと、意外とかさばってしまいますよね。

こちらの動画では、ミニマリスト・いざわひとみさんが旅行先に持っていくメイクポーチの中身を紹介しています。旅行の荷物を減らしたい方、必見です。

この動画のおすすめポイント
  • ミニマリスト愛用のメイクボックス&ポーチ
  • ベースメイク用のメイク道具
  • その他のメイク道具
  • メイク道具をメイクポーチに入れていく

それでは、さっそく動画を観ていきましょう。

ミニマリスト愛用のメイクボックス&ポーチ

便利すぎる無印良品のメイクボックスと、シュウウエムラのメイクポーチを紹介。
出典:YouTube

動画では、はじめに普段使っているメイクボックスを紹介しています。

無印良品のポリプロピレンケースを使用しているとのことですが、恐らく「ポリプロピレンメイクボックス」「メイクトレーミラー」の2商品と思われます。

「メイクトレーミラー」はフタの裏側に鏡が付いている商品です。メイクする時に便利ですよね。

平安きりん

調べたところ、現在メイクトレーミラーは廃盤となっているようです…残念。

いざわひとみさんはリビングでメイクすることが多いので、鏡付きの蓋はかなり便利なんだそうです。

さすがに旅行先にメイクボックスを持っていくわけにはいかないので、旅行にはシュウウエムラのメイクポーチを持っていくそうです。

ポーチのお気に入りポイントについては動画で語ってくれています。必要なメイク道具を厳選、さらに工夫して詰め込んでいきます。

ベースメイク用のメイク道具

メイクに欠かせない、ベースメイク用のメイク道具は4点。
出典:YouTube

メイクといったら、絶対に外せないのはファンデーションなどのベースメイク。

いざわひとみさんが旅行先に持っていくアイテムは以下の4つです。

ベースメイク用のメイク道具
  • 日焼け止め
  • 化粧下地
  • フローレスフィット
  • パウダー

メーカーはバラバラですが、それぞれのメーカーを選んだ理由については動画をチェックしてみてください。

機能性だけでなく、持ち運びやすさを意識して選んでいるアイテムもありました。

パウダーに関しては容器が大きいので、旅行先に持ってくのは不向き。そこで旅行先にはパウダーを小分けにして持っていきます

パウダーって容器が大きいものが多いから持ち歩きには不向きだけれど、その手があったんだー

動画ではパウダーを小分けにする様子が紹介されています。ぜひ参考にしてみてください。

その他のメイク道具

チークやマスカラなど、ベースメイク用のメイクメイク道具以外もしっかりと持っていく。
出典:YouTube

続いては、ベースメイク用のメイク道具以外のアイテムを見ていきましょう。

いざわひとみさんが旅行先に持っていくその他のメイク道具は以下の通りです。

その他のメイク道具
  • チーク
  • アイシャドウ
  • アイブロウ
  • アイブロウパウダー
  • ビューラー
  • マスカラ
  • アイライナー
  • ハイライトパウダー
  • 眉マスカラ

これらもメーカーはバラバラですが、それぞれのメイク道具にしっかりと「選んだ理由」があります。

お気に入りのメイク道具を見つけたら、浮気せずにリピートすることが多いそうですよ。

それぞれのメイク道具を選んだ理由はもちろん、おすすめの使い方についても解説してくれているので、ぜひ動画をチェックしてみてください。

予想よりも多い気がするけど、しっかりとポーチに収まるの?

…そう感じた方もいるかもしれません。

泊りでの旅行を想定していると思うので、どうしてもアイテム数が多くなっています。

それでも厳選していることは動画を観れば分かるはずです。

メイク道具をメイクポーチに入れていく

メイクポーチにメイク道具を入れる際にもポイントがある。
出典:YouTube

動画後半では、実際にメイクポーチの中にメイク動画を入れる様子を公開しています。

その際にあるポイントを意識することで、メイク道具を厳選することができますよ。ぜひ真似してみてください。

平安きりん

「あれも必要これも必要」と、つい大量のメイク道具を詰め込んでしまう方は特に参考になりますよ。

マスカラやアイライナーなどのスティック状のメイク道具は専用スペースに入れましょう。

メイクポーチを購入する際には、スペース分けされているものがおすすめです。

また、メイク直しに使うアイテムは取り出しやすいようにメイクポーチから出してカバンに入れておくことをおすすめしています。

メイク直しに使うアイテムはサッと取り出したいから、ポーチよりもカバンに入れておくほうが便利。

いざわひとみさんがメイクポーチではなく、カバンに入れているアイテムは3点。

気になる方は動画でチェックしてみてください。

使用頻度を考慮して入れておく場所を変えることで、効率的にメイク・メイク直しができます。メイクポーチもパンパンにになりません。

ポイントを押さえて選んでいる

今回は、 いざわひとみ暮らしの整理研究所による旅行先に持っていくメイク道具を紹介しました。

あれもこれも持って行かず、ポイントを押さえて選んでいることが分かります。かさばるパウダーは、小分けして持っていくという裏技も登場しました。

工夫次第でさらにコンパクトにすることも可能だと思います。旅行に行く際はぜひ動画を参考にしてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2