【全6種類】小さなカットもできる丸ノコスライド台の作り方後編

「JSK-koubou」(登録者数101万人)よりご紹介します。

今回紹介する動画は多機能な丸鋸スライド台を自作する動画です。DIY経験者もびっくりするほど便利に仕上がり。

簡素なものだと切断する角度が限られるということで、複雑なカットができるように、今回の動画の治具を作っています。

動画の丸鋸スライド台のいいところ
  • 小さな木片もカットできる丸鋸スライド台
  • 任意の角度で切断できる
  • マスターガイド取り付け可能

今後の作業を楽にしたい方は動画を参考にして、丸鋸スライド台をぜひ作ってみてくださいね。

使いやすさを第一にしている

動画で作られている丸鋸スライド台は使いやすさを第一にしてくれています。

過去にも丸鋸スライド台を作った動画をアップされていますが、そこで感じた欠点を修正しているので、より便利です。

使いやすい点
  • いろんなサイズのものを切れる
  • 作業の邪魔にならない工夫がある
  • 前回の作品の修正なので、欠点が少ない

今の丸鋸スライド台がやや不便な方や丸鋸スライド台がまだない方はこの動画の丸鋸スライド台がいいでしょう。

いろんな工夫がされている丸鋸スライド台です。作業の効率化ができ、DIYが思った以上に楽しくなるはずです。

治具を作るのはめんどくさいかもしれませんが、一度治具を作るとその後の作業がとても楽になりますよ。

手順を順番に見せてくれる

丸鋸スライド台の手順を順番に解説
出典 : YouTube

図や画像を用いて、手順を順番に解説してくれているので、ものすごくわかりやすいです。

最初に採寸を紹介してくれていて、その後に作業風景を映してくれています。テロップもあり、見やすい動画になっていますね。

やや複雑な作業もありますが、順番に進めていくと丸鋸スライド台が完成します。

複雑な作業もあるけど、順番に見ていけば、なんとなくでもわかってきます。便利な丸鋸スライド台です。

動画で紹介されている丸鋸スライド台には作業を進めやすいように、いろんな工夫が散りばめられています。

DIY経験者の人もコメント欄で絶賛するほど。長年の経験が感じられるので、ものすごく重宝する動画ですよ。

ワンポイントアドバイスも数多くあり

ワンポイントアドバイス解説時の画像です。
出典 : YouTube

作業をしている時につまづいてしまいそうなところに関してはワンポイントアドバイスがあります。

細かいアドバイスを忠実に守って作業していくことで、より完成度の高い作品ができるので、見逃さないようにしましょう。

普通に作業してたら気づかないところをアドバイスしてくれています。本当にありがたいです。

見えにくい場所に関しては別途図を用意してくれたりするなど、細かい工夫もしてくれています。

DIY経験が浅い人にも伝わりやすくなるようにしてくれている点が、とてもいいなと感じました。

ワンポイント解説やテロップによる注釈など、いろんな方法で作業方法を紹介してくれています。

ワンポイントアドバイスでよかった点
  • サイズ採寸の間違いがなくなる
  • 穴を開ける場所間違いがなくなる
  • 接着剤の使い方で、ミスすることがなくなる

DIYでは細かいところでミスしてしまったり、作業工程を飛ばしてしまうことが多いんですよね。

そういったミスを動画を見ることで防げます。動画なので、順番に作業していくだけでOKです。

要所要所にテロップもあるので、重要なポイントもわかりやすくなっています。

落ち着いて作業内容を見れる

動画編集は最低限となっていて、音楽も特に入っていません。

作業音だけになっているので、落ち着いて動画を見ることができます。

BGMが入ってないと寂しく感じるかもしれませんが、木材が当たる音や作業音は味わいがあってとてもいいです。

平安きりん

落ち着いて作業内容を見ることができます。いろんな用途に使える丸鋸スライド台になっているのがいいですよ。

木の音やカットする音などを楽しむという見方も動画では可能です。編集ありの動画もいいですが、作業音もいいですよね。

多機能で使い勝手がいい丸鋸スライド台を作りたい方はこの動画をぜひ参考にして、作ってみてください。

次の動画の内容に少し触れている時の画像です。
出典:YouTube

ちなみに、動画の最後には次回のビデオの内容も紹介されており、100均スピーカーをリメイクするという気になる内容でした。

「JSK-koubou」では様々なDIY動画が公開されているので、DIY好きな方は一度動画を見てみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2