【見るだけで楽しい作業動画】差し込みベルト付財布のレザークラフト

「JSK-koubou」(登録者数102万人)よりご紹介します。

今回ご紹介する動画は、レザークラフト動画を多くアップしているJSK-koubouが差し込みベルト付きの長財布を製作している動画です。

動画内で解説はなく、作業の様子のみを収録した動画となっています。

こんな人におすすめ
  • 革財布がどうやって作られているのがを見てみたい
  • レザークラフトの作業動画を見て楽しみたい

では、早速見ていきましょう。

レザークラフトならではの多種多様な道具

菱目打ちで縫い穴を開けている様子
出典 : YouTube

レザークラフトは、裁縫や編み物といったハンドメイドに比べて特殊な道具を多く使います。

この動画では、レザークラフトの道具の使い方をじっくり見られるので、やったことがない人でも最後まで興味深く見られます。

ここでは、動画内で使われている道具の中からレザークラフトには欠かせない3つをご紹介していきましょう。

床面を磨く「トコノール」

トコノールを使って革の裏面をきれいにしている様子
出典 : YouTube

革の裏面やカットした面の毛羽立ちを押さえて、革に艶を出すためのクリームです。

指で薄く伸ばしたあとに右側にある木の棒「スリッカー」で擦ることで、綺麗な光沢を出すことができます。

この作業をやる前と後では革の質感が全く変わるので、ぜひ動画内で見比べてみてください。

縫い穴を開ける「菱目打ち」

菱目打ちで縫い穴を開けている様子
出典 : YouTube

革同士を縫い合わせる際に欠かせないのが「菱目(ひしめ)打ち」です。

革は固くて針だけで縫うことができないので、先に菱目打ちで縫い穴を開ける必要があります。

縫い目はレザー製品の見た目を左右する部分なので、真っすぐ等間隔で穴を開ける菱目打ちはとても重要な道具です。

平安きりん

菱目打ちを使う際には、叩くための木槌・ゴムハンマーと、下に敷くゴム板が必須です。騒音注意ですね。

独特な縫い糸の「ロウ引き糸」

ロウ引き糸を使って革を縫い合わせている様子
出典 : YouTube

「ロウ引き糸」ポリエステルや麻などの糸にロウを縫ったものです。

糸の毛羽立ちを押さえられるので仕上がりが綺麗になったり、強度を高くなったりというメリットがあります。

平安きりん

レザークラフトはロウ引き糸で平縫いをします。2本の針を使って縫うのもレザークラフトならではですね。

火を使った加工技術

玉捻をアルコールランプで熱している様子
出典 : YouTube

動画を見ていると、ライターやアルコールランプを使った作業が出てきました。

ハンドメイド動画で火を見ることはほとんどないので驚きます。

写真内の熱している道具は「玉捻(たまねん)」といって、革の端と平行に線を引くことができるものです。

熱した玉捻を使って革の端に線をつけている様子
出典 : YouTube

このように熱してから使うと、革が固く締まって耐久性がアップします。

端に綺麗な線が引かれていく様子は、まるで魔法を見ているような気持ちになります。

JSK-koubouの丁寧な作業も際立ちますね。

縫い終わりのロウ引き糸をライターで熱して革に接着させている様子
出典 : YouTube

動画内ではもう一つ、ライターを使う場面が出てきます。

これは縫い終わりの糸を革に接着させるための作業ですね。

ロウ引き糸に含まれるロウをライターで溶かすと、ロウが接着剤の役割を果たして革にくっつきます。

ハンドメイド
初心者さん

レザークラフトならではの作業がたくさんあって、とても見応えがあるわね。

丁寧かつムダのない作業

革同士をズレのないよう丁寧に接着している様子
出典 : YouTube

動画を通して際立つのが、JSK-koubouの丁寧な作業と手際の良さでしょう。

美しいレザー製品を作るためには、型紙通りの裁断、ズレのない革の接着、綺麗に整った縫い目作りなど、多くの手間がかかります。

ハンドメイド
初心者さん

正直これだけやることが多いと、少しくらい手を抜いてしまいたくなるわ。

ついそんな風にも思ってしまいますが、JSK-koubouの作業はどれもとても丁寧に行われていて、ムダもありません。

動画のコメント欄にも多くの賞賛の声が寄せられており、作業の素晴らしさが伝わりますね。

ぜひ、実際の動画でJSK-koubouの作業の様子を楽しんでみてください。

レザークラフトの面白さ・奥深さを知ろう

今回は、JSK-koubou(チャンネル登録者数102万人)差し込みベルト付き革財布の製作動画を紹介しました。

レザークラフトならではの道具を使った作業が見られ、面白さや奥深さが存分に伝わる動画になっています。

平安きりん

レザークラフトの経験がなくても、最後まで楽しく見ることができます。

レザークラフトに少しでも興味がある方は、ぜひJSK-koubouの動画をチェックしてみてください。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2