【断捨離が苦手な人必見】洋服を手放すときの簡単な方法を学ぼう

いざわひとみ暮らしの整理研究所(登録者数2,090人)よりご紹介します。

今回は洋服を手放す方法や、考え方についての動画が公開されています。

平安きりん

何から減らしたらいいのか分からない方に、おすすめの動画ですよ。

洋服の断捨離をスタートさせるための方法とは、一体どんなものなのでしょうか。早速見ていきましょう。

まずは洋服の状態を確認しよう

手放そうと考えている洋服の紹介画像
出典 : YouTube

洋服は購入することはすぐにできても、いざ手放すことになった場合、どうしたらよいかと悩むことありますよね。

今は着ていない洋服でも、高かったものや思い出のある物は、手放すのが難しいと感じてしまうことがあります。

ではどうしたら、洋服を簡単に整理できるのかしら?

この動画では、手放すための基準を考え、それに当てはめて選別するという方法が紹介されています。

洋服を手放す基準

洋服の状態が悪くなっているものから手放していく。

これを確認することによって手放すものと、そうではものを分けていくことができます。

平安きりん

具体的な服の状態は、動画で確認することができますよ。

増えすぎた洋服は、こちらを基準にすると断捨離が始めやすいことが分かます。

手放しSTEPその1

実際に手に取って状態を確認する。

これで洋服整理のスタートラインに立つことができます。お手持ちの洋服は今どんな状態でしょうか。

手放す洋服を紹介

洋服の現状をみせてる画像
出典 : YouTube

こちらの動画では、実際に手放そうと考えた洋服を使って服の減らし方についての解説が行われています。

映像の中の洋服は一見きれいにそうに思えますが、手放すためのポイントがあるのです。

手放す洋服の状態が分からない方は、まずはこちらの映像を確認してみることをおすすめします。

こういう状態になったものを手放せば良いということが分かりますよ。

ご自身のワードローブと照らし合わせてご覧ください。

当てはめの方程式を学ぼう

傷んだ服を例に手放しの方法を説明する場面
出典 : YouTube

ここまでで、洋服を実際に確認することが大切な作業だということが分かりました。

いざわひとみ暮らしの整理研究所では、すぐに手放せる服と、そうではない服とに分けた考え方が紹介されています。

当てはめの方程式

思い返すとこんな状態の服は手放しやすいと、項目に当てはめた方法を紹介。

こちらを基準に、お手持ちのワードローブの状態が、どのくらい当てはまるかを想像してみましょう。

たくさんの項目が当てはまると感じた場合、手放すタイミングだといいます。

平安きりん

動画内の洋服も、色々なことが当てはまっていますよ。

項目に当てはめるだけなので、これで断捨離のハードルが下がりそうですね。

手放しSTEPその2

当てはまる項目を確認する。

お手持ちのワードローブには、いくつの項目が当てはまるのかご確認下さい。

時間差で確認しよう

洋服の見直すタイミングについて解説する画像
出典 : YouTube

ここまでのSTEPで、だいぶ洋服の減らし方が分かってきたかと思います。

しかし、それでもクローゼットの中が減らない方には、さらに基準を設けた方法を紹介しています。

手放しSTEPその3

時間差で確認すること。

衣替えの季節などに、今着られるかどうかの判断をすることが重要だといいます。

平安きりん

以前は着られると思っていたものが、現状で確認すると、着られないに変わることがあるそうです。

動画内の体験談について解説されていますので、一度ご覧になってみて下さい。

楽しく手放そう

洋服を手放す楽しさを紹介する画像
出典 : YouTube

たくさんのワードローブや、ご家族分のワードローブ全てを見直すのには、大変時間が掛かりますよね。

ここでは、手放す基準以外の考え方が紹介されています。

洋服が多すぎてどこから手を付けたらいいのか…。時間も掛かるし、やる気がでません。

急がない作業は、後回しになりがちで、洋服を見直すのも、同じことが言えます。

しかし、作業自体が簡単なものであれば、取り組みやすいですよね。

ここでは、どんなものが簡単なのかを紹介しています。

手放しSTEPその4

全てのワードローブを一気見せず、手放しが簡単なものから取りかかる。

考え方や見方を変えて、目の前のできることから始めると、取り組みやすくなります。

ミニマリストな生活を目指そう

今回は、洋服を手放すときの簡単な方法についてご紹介しました。

増えすぎた洋服の管理も、知識があれば簡単に減らせる方法があるのが分かりました。

今回のおさらい。

手放しSTEPまとめ
  1. 実際に手に取って状態を確認する
  2. 当てはまる項目を確認する
  3. 時間差で確認する
  4. 全てのワードローブを一気見せず、手放しが簡単なものから取りかかる

まずはこの方法で、手放す服を探すところから始めるといいかもしれません。

いざわひとみ暮らしの整理研究所では、ミニマリストな生活で、快適な空間を演出している動画が数多く公開中です。

すっきりとした部屋で快適に暮らす様子が見られますよ。

この動画を見ることで、物の持ち方を軌道修正して、少ないものでも心地よく暮らせることが分かります。

公開されている動画では、今回ご紹介した洋服の管理以外にも、ご自宅のミニマムな生活が紹介されています。

平安きりん

実用的なアイデア満載の動画ですよ。

こちらの動画を見ると、大量に物に囲まれる生活から自然と買うものを選ぶ習慣が身につきそうです。

いざわひとみ暮らしの整理研究所をぜひ一度ご覧ください。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2