【生活にゆとりを持とう】暮らしを変える買ってよかったグッズ6選

「ライフスタイルジャーナル」(3.46万人)よりご紹介します。

二人で暮らすご夫婦の旦那さんが、便利なものや、工夫していることを発信されているチャンネルです。

今回の動画では、投稿者の方が実際に購入して良さを実感したグッズを紹介してくれています。

あったら良いなというものから、家事効率が格段に上がりそうなグッズまで登場しますので、ぜひ動画をご覧ください。

毎日使うものから見直し

今まで使っていたバスタオル・フェイスタオルと、新調したものをたたんで2枚ずつ重ねて並べてある様子。
新調したものが1.5倍ほどふんわり膨れている。
出典 : YouTube

動画の冒頭で紹介されるのがハンドタオルとバスタオルです。

タオルにそこまで大きな違いはないと思っていらっしゃる方も多いでしょう。

意外かもしれませんが、タオルの質を上げることで、減る手間やストレスは多いんです。

タオル選びのポイント
  • 吸水性
  • 速乾性
  • サイズ
  • 毛羽落ち

吸水性を気にする人は多いですが、速乾性は見逃しがちな項目だったりします。

乾きにくいと洗濯の際に時間がかかりますし、手を拭いて放置すると生乾きになり、臭いが気になることも。

平安きりん

タオルの洗濯は意外と大変。乾きやすいタオルを選ぶことで、洗濯も楽になりますね。

バスタオルはとくに、毎日使う上に枚数が必要。しかも、雨の日には乾きにくいため、手間がかかります。

たたんでも場所をとりますし、家族が多いと結構な枚数が必要になりますよね。

バスタオルは大きなものが必要、と思い込んでしまいがちですが、実はそうでもなかったりします。

平安きりん

フェイスタオルだけで生活できるという人もいるくらいなんですよ。先入観をなくして自分に合ったサイズを選びましょう。

吸水性が良ければ、わざわざバスタオルを買いそろえなくても、小さめのタオルで代用できたりするんです。

ただ、どうしても大きめのタオルの方が、都合がいい場合もありますよね。

動画では、普通とは少し違ったバスタオルも紹介されていますので、ぜひチェックしてみてください。

手に触れるものを清潔に

タブレット画面をクリーナーできれいにふき取っている様子
出典 : YouTube

スマートフォンやタブレット、テレビやパソコンなど、画面が汚れるものって結構ありますよね。

最近では洗濯機のスイッチなども液晶になっていたりして、掃除する機会は増えています。

投稿者の方が購入したクリーニングクロスは、油脂汚れや埃などがあっという間に取れてしまう優れもの。

画面の油脂汚れって拭いても広がるだけでなかなか落ちないので、これは良さそうですね。

動画では実際にハンドクリームを塗った手で触ったタブレットを、綺麗にする様子が見られます。

軽く3回ほどふき取るだけで新品のようにピカピカになるので、見ていて気持ちがいいですよ。

曇りやすいガラステーブルや鏡なんかにも使えそうなので、お家に1枚あってもいいのではないでしょうか。

無駄を省くキッチン用品

シンク横のスペースに小型のごみ箱をひっかけている様子
出典 : YouTube

三角コーナーを利用している家は少なくないと思いますが、意外と手間がかかりますよね。

三角コーナーの難点
  • シンクを圧迫する
  • 洗い物の時邪魔になる
  • 生ごみが濡れて処理に手間取る
  • ぬめりが出る
  • 洗う手間が増える

かといってごみ箱を置くと、通路や調理スペースを圧迫して不便になります。

そこで便利なのが、今回紹介されている引っ掛け式のごみ箱なんです。

引っ掛け式の利点
  • 壁や扉に引っ掛けられる
  • 置くこともできる
  • シンクに設置しないので濡れない
  • 袋をかぶせて使えば掃除がいらない
  • コンパクトなので通行の邪魔にならない

サイズも大と小があり、小さい方でも4.5ℓの容量でコンパクトでありながら、使い勝手もよさそうです。

更にこちらのごみ箱には、より便利に使うための機能も備わっています。

気になる方は実際にその様子が動画で紹介されていますので、ぜひ確かめてみてください。

小さな手間を減らすグッズも紹介

キッチンでの菜箸や調理用の箸を使っていて、取り回しが不便だったり、食材がつかみにくい時ってありませんか。

また、調理途中に使った箸を置くと、キッチンが汚れてしまうのも気になったりもしますよね。

でもトングはかさばるし、大げさな気もするので我慢するしかないのでは。

毎日のことなので、拭けばいいやと地味に我慢している人も多いはず。

この問題を解決してくれる、箸とトングのハイブリットのようなグッズも必見です。

今回紹介する動画では、ピックアップしたアイテム以外にも暮らしを快適にするグッズが登場します。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2