ヨーロッパを感じられるヴィンテージファブリックを使った布小物

ヴィンテージファブリックで布小物を制作している「高田のどか」さんの作品をご紹介します。

今回ご紹介するのは、高田のどかさんが運営している「PEONIAハンドメイド」というお店です。

高田さんは、ヨーロッパのヴィンテージファブリックを使って布小物などを制作・販売しています。

早速、商品をご紹介しますね。

ブルーのローズジャガード ロココ

最初にご紹介するのは、「ブルーのローズジャガード ロココ3点セット」という商品です。

収納用のボックスが2点と、ティッシュケースが1点がセットになっています。

とても上品で存在感がありますね。

平安きりん

ボックスは20×25×15cmの台形で、ティッシュケースは市販の物なら大抵入ります。

貴婦人の長財布とトートバッグ

次にご紹介するのは、「貴婦人の長財布とトートバッグ」という商品です。

こちらはクリーム色ですが、全部で3色販売しているので、他の色が気になったらお店を覗いてみてくださいね。

気になる大きさは、お財布は20×10.5㎝で、トートバッグは30×23×マチ10㎝です。

平安きりん

高田さんが作り出すヴィンテージ小物は、この他にも多数販売されているので、是非お店にアクセスしてみてください。

高田のどかさんが運営しているショップ

ショップへのリンクはこちらから → 「PEONIAハンドメイド

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2