物語の登場人物になれるアイテムを手作りで丁寧に仕立てるお店

素材や色使いなど細部にまでこだわるアイテムを制作している「高松祥」さんをご紹介します。

高松祥さんが運営しているお店のロゴマーク。下にはドレスの裾とドライフラワーが多数広げられてる。
出典 : ハンドメイド作家データベース

今回ご紹介するのは、架空の物語の登場人物になれるアイテムを制作・販売している「O’keefe」というお店です。

職人さんが一つ一つ手作業で丁寧に作り上げたアイテムは、どれも素晴らしいですよ。

早速、高松さんのお店で取り扱っている商品をご紹介します。

Wistaria

最初にご紹介するのは、「Wistaria」という商品で、130~140㎝のお子様向けのドレスです。

白い藤の花を見て、透き通るような儚げな様子をドレスで表現してみたいと思って制作したそうですよ。

平安きりん

商品のページには、アイテムの物語が書かれていて、とても素敵な物語ばかりです。

座った写真の他にも、全身が写った写真やレース部分をアップにした写真も掲載されているので、是非参考にしてみてください。

Tazio

次にご紹介するのは、「Tazio」という商品で、110~120㎝のお子様用のセットアップです。

ジャケットとベストはキッチンクロスやタオルとして使われる布を使用しているので、着心地が良く脱ぎ着しやすい作りとなっています。

こちらの商品にももちろん物語があり、今回は「タジオ」という男性のお話が書かれていますよ。

平安きりん

どのページにも、モデルの身長や身に付けているアイテムの詳しい情報が書かれています。

Ingrid

最後にご紹介するのは、「Ingrid」という商品でこちらはレンタル用のドレスとなっています。

レンタルの仕方
  • メールやインスタで連絡を取る
  • 日程確認後、決済
  • 決済確認後、商品発送
  • 返却日の午前中に返送(クリーニングの必要はなし)

双子の姉妹が仕立ててもらったばかりのドレスを着て、嬉しそうにしている様子が表現されています。

とても愛らしく、可愛らしい印象のドレスに仕上がっていますね。

物語のあるアイテムを制作

今回ご紹介したのは、高松祥さんが運営している「O’keefe」というお店で、職人さんが丁寧に仕立てた商品を制作・販売しています。

商品一つ一つに物語があり、絵本や本を読んでいるような気持ちになれるお店でした。

物語に出てくるようなアイテムが気になったら、是非高松さんのお店を覗いてみてくださいね。

高松祥さんが運営しているショップ

ショップへのリンクはこちらから → O’keefe

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2