同じ模様はないマーブルを生かした1点ものアクセサリーショップ

クレイ粘土やレジンでアクセサリーを製作している「澤田早紀」さんをご紹介します。

澤田さんは、クレイ粘土の持つ魅力を最大限に生かし、世界に1つしかないマーブル模様を生み出しています。

その模様は、ある時は大理石のような、どこかの地層のような、ただの朴訥な石のような、ひとつとして同じものがない模様に引き込まれます。

乾燥したクレイは、軽量でアクセサリーぴったり。タッセルやレジンを組み合わせ、様々なバリエーションを展開しています。

平安きりん

1つしかないものだからこそ、縁や出会いを大事にしている作家さんです。

今回は、澤田さんのオリジナル作品から人気のアクセサリーを一部ご紹介していきたいと思います。

クリスマスコフレみたいな限定セット

人気のマーブル模様のバレッタは、ひとつとして同じものができない不思議な色合いが魅力です。

まるで石のようなマットな風合いですが、粘土で作られているため、アクセサリーとしてつけても軽くて楽チン。

平安きりん

クリスマス限定品はヘアクリップ、イヤーカフ、kidsヘアクリップが2つずつ入った盛りだくさんのラインナップです。

まるで、コフレみたいに欲しいものがたくさん詰まった限定品です。1年間頑張った自分のごほうびや、友達の贈り物にいかがですか。

レジンとタッセルで夏らしい装い

レジンとタッセルを組み合わせたアクセサリーです。

ポイントは、クリアなレジンに水墨画のような模様が浮き上がるコントラスト。カフェラテ色のタッセルと絶妙にマッチします。

右側は、夏に似合う爽やかなロープタッセル。耳元を大人色に着飾りたい女性におすすめです。

マットなマーブル模様のアクセサリー

クレイのトップとぶらんと垂れ下がるシルバーの組み合わせが特徴的です。

クレイは単色からマーブル模様など様々なデザインがあり、さらにマットやレジンを塗ってクリアにしたタイプがあります。

季節によって質感を変えるだけでも印象が違います。カラーバリエーションがあるので、今の気分で秋冬カラーを楽しむことができますよ。

1点ものの出会いを大切に

クレイ粘土やレジンを使ったアクセサリーを製作している澤田さんをご紹介しました。

平安きりん

関西を中心にハンドメイドマーケットや委託販売を行なっていて、リピーターもたくさんいらっしゃいますよ。

澤田さんの作品は、同じものが2つはないというのが強い魅力。1点ものは、出会った時に感じたインスピレーションが決め手です。

Instagramやショップを訪れてみてください。今しかない、すてきな作品にきっと出会えますよ。

澤田早紀さんが運営するショップ

ショップへのリンクはこちらから → caramellate

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2