【目指せミニマリスト】衣替えついでに洋服を断捨離しよう

「うまみちゃん-シンプルライフを目指す-」(登録者数1.95万人)よりご紹介します。

うまみちゃんが、衣替えのついでに不要な服を大量に断捨離しました。その動画をご紹介します。

ミニマリストを目指しているうまみちゃんですが、衣替えするたびに服を断捨離しているそうです。

断捨離は部屋がスッキリするだけではなく、他にも良い利点が沢山あります。

平安キリン

一体、どんな利点だったのでしょうか。気になりますが、その利点は後程お教えします。

まずは、片付ける前のクローゼットとチェストを見ていきましょう。

片付ける前のクローゼットとチェスト

クローゼットに洋服が掛けられている様子。半袖や薄手の長袖が30着近く並んでいる。
出典 : YouTube

こちらが断捨離する前のクローゼットです。春に衣替えをしたままなので、春先や夏に着る服が多く掛かっています。

そんなに服の枚数は多くありません。次は、片付ける前のチェストです。

チェストの引き出しを開けている様子。中に入っている服は、畳まれずグチャグチャに入れられている。画面中央には、恐怖マークのスタンプが押されている。
出典 : YouTube

こちらは、かなり散らかっています。お世辞にもキレイとは言えません

うまみちゃんも恐怖スタンプを押しちゃうほどです。効果音も恐ろしさを物語っていました。

他の引き出しもかなりグチャグチャでした。そちらは動画でご確認ください。

このクローゼットとチェストを衣替えしつつ、断捨離していきます。

衣替え&断捨離しよう

女性がベッドの上で多くの服を畳んでいる様子。女性の前には畳まれた服が山積みになっている。
出典 : YouTube

まずは、クローゼットから服を出します。そして、今年の夏着た服を選びます。

着ていない服は、きっと来年も着ませんからね。思い切って断捨離しましょう。

今年着た服の中から、来年の夏も着たい服を選びます。

平安きりん

着られるから取っておくではなく、着たいから取っておくに考え方を変えることが大切ですね。

次はチェストです。3段の内、1段は冬物なので手は付けません。その他は全部引き出しから出します。

さすがミニマリストですね。お部屋には物が少なく、シンプルでとてもキレイに片付いています。

シンプルでキレイなお部屋憧れます。私もミニマリスト目指したいです。

ここから服の仕分けをスタートします。

今までのうまみちゃんは、1週間同じ服を着ないように気を付けていたそうです。

平安きりん

それは、周りの目が気になっていたからだそうです。

でも、ミニマリストになり考え方を変えたら、同じ服を着ることに多くの利点が見えてきたそうです。

服を減らした利点
  • 人は他人の服をそんなに覚えていない
  • 朝時短になる
  • 物欲が落ち着く

他の人はどんな服を着ていたのかあまり覚えていないため、周りの目が気にならなくなりました。

また、選ぶ服も少ないので朝悩む時間も減ります

そして、多くの服が欲しいと思うことがなくなりました。以上が、うまみちゃんが考えた利点です。

服を片付けよう

服の仕分けが終わったら、服を元に戻します。

クローゼットには秋先に着る服を掛け、夏服などはチェストにキレイに畳んで片付けます。

平安きりん

チェストの引き出しに好きな香りの石鹸を入れておくと、服に香りがついて女子力アップします。

これで、衣替えと断捨離は終了です。キレイに片付いたクローゼットとチェストは動画でご覧ください。本当にキレイになりました。

着なくなった服は部屋着として着ればいいと思いますが、ミニマリストうまみちゃんの考え方は違います。

お部屋の中でも、好きな服を着るのがうまみちゃんのモットーです。よれよれの服毛玉の付いた服は着ません。

「まだ着られる」と思うと、着ないかもしれないのに片付けてしまいます。そこから服が増えてしまうんです。

うまみちゃんの断捨離がどんどんと進むのはこのモットーのお陰ですね。

ミニマリストになるために

考え方を変えることが本当に大切

この記事を読んでうまみちゃんのように服を断捨離したいと思ったら、こちらの動画をご覧ください。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2