【ゴミ箱一つでできるゴミの分別法】多彩なゴミ袋の収納方法も紹介

「かぞく収納CHANNEL / 赤工友里Official」(登録者数4.84万人)よりご紹介します。

今回の動画では、整理収納アドバイザー赤工友里さんによる、ゴミ袋の収納方法とゴミの分別アイデアが紹介されています。

ゴミを分別をするにはどうしてもたくさんのゴミ箱が必要になりますが、一工夫加えることで場所を取らずに分別を行うことが可能。

アイデア次第で、ゴミ袋も使いやすくコンパクトに収納することができます。

動画のおすすめポイント
  • ゴミ袋の多彩な収納方法を知れる
  • 1つのゴミ箱でゴミの分別ができる方法を学べる

整理収納のプロによる、収納と分別のアイデアをさっそくみていきましょう。

動線を意識した収納

ゴミ袋ケースに入れてきれいに整理されたゴミ袋が、引き出しの中に入れられています
出典 : YouTube

動画では自宅の様子が公開されており、赤工さんがどのようにゴミ袋を収納しているのか見ることができます。

平安きりん

収納のポイントは、動線を意識した使いやすい収納にしていること。

ゴミ袋を収納している引き出しの真横にゴミ箱があり、ゴミ袋を取り出してゴミ箱に入れる作業がとてもスムーズに行えます。

ぜひ、実際の収納を動画で確認してみてください。

多彩なグッズを駆使

キッチンの引き出しの中に調理器具やゴミ袋がきれいに収納されています
出典 : YouTube

赤工さんはゴミ袋の収納に、多彩なグッズを使用しているのも特徴の一つ。

アイデアが光る

ゴミ袋の収納のために作られたグッズだけでなく、つっぱり棒など本来は別の用途で使われるグッズも上手く活用しています。

グッズを使い分けることによって、ワンパターンの収納ではなく用途に合った収納がつくれるのは嬉しいポイント。

赤工さんの収納アイデアを動画でチェックし、自分に合った収納を取り入れてみてください。

スペース不要のゴミ袋収納

赤工さんがゴミ箱の前に座って場所を取らずにゴミ袋を収納する方法を紹介しています
出典 : YouTube

動画ではゴミ袋を置く場所がないという方のために、収納場所を取らない収納方法も紹介されています。

場所を取らない収納とは、なんとゴミ箱をゴミ袋の収納スペースにしてしまうというもの。

省スペース収納

ゴミ箱にゴミ袋をひっかけて収納

100円ショップのグッズを使って、ゴミ箱にゴミ袋をひっかけるスペースを簡単につくることができます。

収納を作る手順は動画の中で詳しく紹介されているので、興味のある方は動画をご覧ください。

1つのゴミ箱で分別が可能に

赤工さんがゴミ箱の横に座ってゴミ箱一つでできるゴミの分別方法を紹介しています
出典 : YouTube

ゴミの分別を行ううえで、ゴミ箱の置き場所は一つ頭を悩ます問題ではないでしょうか。

「可燃ごみ」「不燃ごみ」などゴミを種類別に捨てるとなると、その分ゴミ箱の数が増え場所を取って邪魔になってしまいます。

平安きりん

しかし、赤工さんのアイデアを取り入れればたった一つのゴミ箱で、分別を行うことが可能。

実際に赤工さんのゴミ箱を見てみると、一つのゴミ箱の中に乾電池・ペットボトル・ビン・空き缶を捨てる場所が用意されています。

このようにスペースを取ることなく、分別ができるのはかなり便利ですよね。

ゴミ箱の置き場所がなくて分別に困っている方は、動画を参考にして赤工さんのアイデアを取り入れてみてはいかがでしょうか。

家に合った収納を取り入れよう

今回は整理収納アドバイザー赤工友里さんによる、ゴミ袋の収納方法とゴミの分別アイデアを紹介しました。

平安きりん

ゴミ袋はアイデア次第で、様々な形で収納することが可能です。

動画では多彩なゴミ袋の収納方法が紹介されているので、家庭に合ったものを取り入れていきましょう。

また、ゴミの分別に困っている方も、ぜひ動画をご覧ください。

場所を取らずにゴミを分別

本来はどうしても場所を取らないと行えないゴミの分別を、ゴミ箱一つで行うことができます。

ゴミを分別するためにゴミ箱を何個も置きたくない方は、ぜひ赤工さんのアイデアを取り入れてみてください。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2