【研磨からデザインまで】繊細なサイズ感で上質に魅せるアクセサリー

1点ずつ精密な研磨を行いながら繊細なアクセサリーを製作している「田原拳弥」をご紹介します。

田原さんのショップ「LUXE」では、シルバー925とK10ゴールドのみを使用した高品質な素材が魅力。

誰でも着けられる主張しすぎないアクセサリーを作っています。

見た目ジュエリーのような華奢なサイズ感を意識して作られていて、名脇役的な存在感のあるアクセサリーです。

ラウンドネックレス

トップ側面には「XXVI」を、 バチカン部分に「Nostalgie」の刻印が入っています。

小ささの中にもエッジの効いた繊細なネックレスです。

「LUXE」の刻印が入ったプレートが留め具になっていて、プレート裏にも「トラッドスター」が刻印されています。

平安きりん

チェーンは約45cm~約50cmで調整可能で、素材はK10のゴールドです。

リュネットブレスレット

リュネットとは「眼鏡巻き」という技法のことで、ワイヤーをくるくると巻いて繋いでいます。

等間隔にカットオニキスが入っていて、アクセントになっていますよ。

眼鏡巻きを加えることで華奢なブレスレットが華やかに仕上がっています。

田原拳弥さんが運営するショップ

ショップへのリンクはこちらから → 「LUXE

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2