身近なものを活用し、クローゼットの中でバッグを収納する方法を紹介

「片づけ生活」(登録者数3,790人)よりご紹介します。

今回ご紹介する動画は、100均収納のツッパリ棒でクローゼットにバッグを収納する簡単すぎる方法です。

平安きりん

バッグの収納はかさばるし、場所も取るので、難しいと感じる方もいるのではないでしょうか。

今回、片づけ母さんはクローゼットにバッグを収納する方法を紹介してくれています。

では、さっそく動画を見ていきましょう。

ツッパリ棒を利用し収納する方法

上段の柱と壁にツッパリ棒を使っています。
出典 : YouTube

今回片づけ母さんは、さまざまなアイテムを使って、バッグの収納を行っています。

平安きりん

まずはじめに、ツッパリ棒について解説をさせていただきますね。

片づけ母さんは、クローゼットの中のちょうど上段の柱と壁の右側のところに、ツッパリ棒を2本固定しています。

今回の動画で紹介されているツッパリ棒の長さは、約1メートルです。

ここにあるアイテムを使って、バッグの収納をします。

詳しくは、のちほど紹介しますね。

クローゼット正面は、ハンガーに洋服をかけてしまってあります。

バッグの収納は、ツッパリ棒を使って、正面右側の余白を有効活用されているそうです。

ツッパリ棒にSの字フックをかけて収納

ツッパリ棒とSの字フック
出典 : YouTube

ツッパリ棒に、Sの字フックをかけます。

そのSの字フックにバッグをかけて収納していきましょう。

片付け母さんは、Sの字のフックはクルクルと回るものを使っているそうです。

平安きりん

Sの字フックは、どのようなものでも大丈夫とのことなので、好みのものを探して使うとよいですね。

動画内で片づけ母さんは、たくさんのバッグを収納しています。

動画で片づけ母さんは、どのようにバッグを収納すればよいか詳しく解説してくれているので、動画もチェックしてみてくださいね。

壁を活用し、バッグを収納する方法

次に片づけ母さんは、壁を活用するバッグの収納方法を紹介されています。

賃貸でも可能な方法なので、誰でもマネできる方法です。

詳細は下記のとおりとなります。

スマートプッシュピンフックを活用

スマートプッシュピンフック
セリアで売ってます。
出典 : YouTube

片づけ母さんは、「スマートプッシュピンフック」というセリアで売っているアイテムを、壁に刺して使っています。

平安きりん

賃貸などで壁に釘を刺したり、傷つけられないという方に向いているアイテムです。

これなら賃貸の家でも、気兼ねなく使うことができますね。

片づけ母さんは、スマートプッシュピンフックを使って、大きめのトートバッグを壁にかけて使っているそうです。

動画では、スマートプッシュピンフックの耐久重量なども詳しく解説されていますので、ぜひ動画もチェックしてください。

プラスチック製のチェーンを活用

壁にスマートプッシュピンフックをさしてあります。
そこに白いプラスチック製のチェーンが、かけてあります。
片づけ母さんは、これからこのチェーンの使い方を説明するところです。
出典 : YouTube

先ほど紹介したスマートプッシュピンフックを壁に刺して、そこにチェーンをかけます。

平安きりん

チェーンを活用することで、背の低いお子さまでも、低い位置に収納することができるんです。

チェーンには、いろいろな物をここにかけることができます。

動画では、どのようにチェーンを使って収納するのか詳しく解説してくれています。併せて動画もチェックしてみてくださいね。

かさばるバッグはツッパリ棒などで収納

今回のは「100均収納のツッパリ棒でクローゼットにバッグを収納する簡単すぎる方法」の動画を紹介しました。

平安きりん

今回の片づけ母さんの紹介してくれた方法で収納すれば、かさばる物も簡単に片付けることができそうですね。

この機会に、バッグをきれいに収納したいという方は、挑戦してみてはいかがでしょうか。

今回の記事を読んで、興味をお持ちの方、は「片づけ生活」をのぞいてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2