【自立しなくても大丈夫】トートバックの便利な収納法を解説します

「整理収納コンサルタント 江川佳代 らくらく時短収納TV」(登録者数4,810人)よりご紹介します。

今回ご紹介するのは、マチがなく自立しない深さがある鞄でも、倒れずに鞄の中に収納できる方法を解説した動画です。

マチのある鞄であれば適当に荷物を詰め込んでもなんとかなりますが、マチがないトートバッグではなかなか自立させるのが難しいです。

平安きりん

おしゃれで使い勝手の良いトートバッグをうまく使いこなす方法を、この動画をみて学んでください。

使うアイテムは100均でOK

トートバックの収納に使うアイテムを紹介しているシーン。
出典 : YouTube

動画の最初に、トートバックの収納で使うアイテムが紹介されていますが、今回使うのはたった4つのアイテムです。

「整理収納コンサルタント 江川佳代 らくらく時短収納TV」 の動画の良い点は、使用するアイテムが安く揃えられるところです。

わざわざ購入しなくても、自宅を探せば見つけられるものもあるでしょうし、購入するとしても、100均なので安心ですね。

平安きりん

自宅にあるものを使うことができれば、実質無料でトートバックに工夫をこらすことができますよ。

マチがないなら、マチは作れる

マチのないトートバックにマチを作る方法を解説しているシーン。
出典 : YouTube

今回のテーマは、「マチがなく」「自立しない」「深さのある」このような特徴を持つトートバックの収納方法です。

普通に物を入れていくだけでは、どうしても中身がぐちゃぐちゃになってしまい、物を入れたとしても自立しづらいです。

「マチがなくて使いにくいなら、マチを作ろう」というのが、この動画の提案です。とてもシンプルですね。

平安きりん

トートバックにマチができると、出し入れが一気にしやすくなりますよ。

マチのないトートバックにマチを作る方法も、動画前半でしっかりと解説してくれています。

方法もとても簡単なので、動画を見ながら、真似してみてはいかがでしょうか。時間もほとんどかかりません。

マチづくりのポイント

マチを作るために、ミシンや針と糸を使う必要はありません。使うのは「安全ピン」だけです。

トートバックでも自立させることができる

トートバックを自立させるために収納方法を実演しているシーン。
出典 : YouTube

動画で紹介するアイテムを使い一工夫させれば、自立するトートバッグにあっという間に返信させることができるようになります。

家の中では自立しなくてもほとんど支障ないかもしれませんが、外出先では自立できる方が何かと便利ですよね。

きれいに収納できれば、やわらかい布で作られたトートバックも自立させることができるようになります。

平安きりん

上の画像にもうつっている、クリップの使い方も、おもしろいですよ。

適当に荷物をつめてしまうと、自立しないだけでなく、見た目もゴツゴツしてしまうので、なるべく避けたいですよね。

このアイテムを使えば、トートバックのカタチ自体もシュッとして見えるので、おすすめです。

整理整頓にはメリットたくさん

トートバックのなかを整理整頓することができれば、「使いやすさ」も「見た目」も一気に改良されます。

トートバックの収納術をマスター

トートバックは、とても使い勝手がよいので、重宝する鞄の一つですね。

デザインは好きなんだけどマチがないから自立しなくて使いにくいトートバックがあるかと思います。

そこで役に立つのが、この動画で紹介している「マチを作る方法」と「収納する方法」です。

平安きりん

誰でも気軽に工夫することができるので、ぜひ試してほしいです。

実はこの動画は、チャンネル視聴者からのリクエストにこたえる形で収録されたものになります。

この動画はもちろん見て頂きたいのですが、他にも視聴者のリクエストにあわせた動画を多数投稿しているので、一緒にご覧下さい。

どの動画も、きっと整理整頓・収納の役に立つはずです。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2