糸、針、革を使い手作業で時間を掛けてバッグを制作しているお店

一点一点に時間を掛けてハンドメイドバッグを制作している「大久航」さんをご紹介します。

今回ご紹介するのは、大久航さんが運営している「tortoago」というお店です。

一つ一つ丁寧に時間を掛けて、手作業でハンドメイドバッグを制作・販売していいます。

早速、大久さんのお店で販売している商品を紹介しますね。

3WAY FRILL POCHETTE

最初にご紹介するのは、大きなフリルが目を引く「3WAY FRILL POCHETTE SIZE:S」という商品です。

存在感のあるフリルは3通りの使い方があり、その使い方は商品ページで紹介されています。

柔らかで繊細なフリルとややかちっとしたバッグの組み合わせが、大人の女性が使用しても甘すぎない印象を与えてくれますね。

平安きりん

バッグはワンタッチで開閉でき、収納物の出し入れもしやすい作りになっていますよ。

こちらの色の他にも何色かあるので、是非お店を覗いてみてください。

FEATHER HAND BAG

次にご紹介するのは、大きな羽が印象的な「FAETHER HAND BAG」という商品です。

平安きりん

開閉部分は巾着タイプで、口紐を閉めるとコロンとした小振りなフォルムになります。

持ち手と背面に付いているファスナーの赤色が胴体部分の色とは異なるため、バッグのアクセントとなっています。

歩くたびに揺れる羽が、バッグを持ち歩く楽しさを感じさせてくれる商品ですね。

羽は抜き型を使用せず、大久さんがフリーハンドで手裁断しているので一枚一枚表情が異なります。

FEATHER CARD HOLDER

最後にご紹介するのは、羽の飾りが付いた「FEATHER CARD HOLDER」という商品です。

二口折りたたみの名刺入れで、中を開くと両側に名刺を収納することが出来ます。

ポップな羽が、堅苦しくなりがちなビジネスシーンに遊び心をプラスしてくれますよ。

平安きりん

マチがないのでコンパクトで、一面は少し厚みがあるので15枚ほど名刺が入り、もう一方はフラットな構造になっています。

手作業で丁寧にバッグを作るお店

今回ご紹介したのは、大久航さんが運営している「tortoago」というお店でした。

一つ一つ丁寧に手作業で作り上げるバッグは、どれも長く愛着を持って長く使用出来る物ばかりです。

大久航さんが作るバッグが気になったら、是非お店を覗いてみてくださいね。

大久航さんが運営しているショップ

ショップへのリンクはこちらから → tortoago

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2