【可憐でクラシカルなデザイン】毎日着せたい女の子の子供服

子供服をハンドメイドしている「中村友里」さんをご紹介します。

2児の子育てをしながら、子供服をハンドメイドしている中村さん。

既製品にはない上品な色合いや生地を使った大人可愛いデザインの子供服を作っています。

平安きりん

ショップでは、カルムワンピースやピナフォア、ビオラワンピースなどクラシックパターンのデザインが人気です。

今回は、クラシックできれいめデザインを得意とする中村さんの子供服の作品をご紹介します。

双子や姉妹でお揃いを着せたい、という方にもおすすめです。

クラシックなピナフォアドレス

ピナフォアドレスとは、あまり聞きなれない言葉ですが、イギリスの伝統的な洋服のことです。

ピナフォアとは?

ピナフォア(pinafore)とは、西洋の女性用エプロンのこと。日本では、エプロンドレスともいいます。

袖がないエプロンのような形をしているので、インナーにブラウスを合わせたり、スリーブブラウスを合わせると可愛いです。

生地はブラウンの上質なハーフリネンを使っていて、脇の部分に小さめのフリルが入っているのがポイント。

ウエストの切り替えし部分にインド刺繍リボンを使って、華やかに仕上げています。

ゆったりした着心地のカルムワンピース

“穏やかな”を意味するカルムは、スモックワンピースのようなゆったりとしたデザインで、身幅も袖もゆったりしています。

ワンピースなので見た目が上品なのはもちろん、活発な女の子でも、体を締め付けずリラクシーな着心地を楽しめます。

胸元を花柄のリバティで切り返しているのがポイント。おしゃまな女の子にいかがですか。

着回し力のあるスタンドフリルスモック

スモックは、袖口や首回りを巻きロック処理し、キュッと絞ったようなデザインとスタンドネックがアクセントになって素敵です。

小さくて可愛らしい木の実がプリントされた綿ローン生地で、柔らかく肌触りも良いので、するりと着せることができます。

スカートやキュロットパンツと合わせたり、ワンピースをレイヤードしたりと着回し力があるのでヘビロテ間違いなしの1枚です。

生地を選んでオーダーも可能

作品は、基本の型紙からオーダーメイドもOK。生地一覧から好きな柄を選んで注文することができます。

フリルの大きさを変えたり、切り返しの柄を選んだりできるので、オリジナルの服を製作できますよ。

英国調のクラシックなデザインやフリルを子供に着せたいと思ったら、ぜひショップに足を運んでみてください。

中村友里さんが運営するショップ

ショップへのリンクはこちらから →「kupuna.suzu

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2