【まっすぐ縫うだけ】大人可愛いギャザースカートを作ろう

「*Baby&Kids*Handmade」(登録者数30.5万人)よりご紹介します。

今回ご紹介するのは、普段は赤ちゃんや子どもの服や小物の作り方をアップしている*Baby&Kids*Handmadeです。

まっすぐ縫うだけで、簡単に作れる大人可愛いギャザースカートの作り方を紹介してくれています。

早速、ギャザースカートの作り方をみてみましょう。

準備するものはこれだけ!?

スカートを作るために使う布を床に広げている様子。
出典 : YouTube

作り方も簡単ですが、用意する材料も実に少ないので簡単に試してみることができます。

準備するもの
  • スカートを作るための布
  • ウエスト用のゴム

たったこれだけで、大人可愛いギャザースカートを作ることが出来ます。

布を用意する前に、どんな素材がいいかどのくらいの大きさがいいのかは、動画内で確認してください。

今回は落ち着いた色の布を使っていますね。

どんなトップスにも合わせやすそうです。

ギャザースカートを作ろう

布に待針をとめている様子。どこに仮止めをしているか、指で示している。
出典 : YouTube

布が決まったら、お裁縫セットを準備してスカートの作成に取り掛かりましょう。

まず、使うのは待針で、仮止めに使用します。

どこから始めればいいのか、どうすればいいのかは、動画内で1つ1つ丁寧に説明してくれていますよ。

不器用な人でも、「簡単に作れる」と思えるような説明です。

器用なあなたなら、きっと、もっとスイスイ作ることが出来ますよ。

待針で仮止めが終わったら、次はいよいよミシンの出番です。

ミシンで「まっすぐ」縫おう!

ミシンで布を縫っている様子。下部に「さきほど縫ったところから1.5㎝上を縫います」とテロップが出ている。
出典 : YouTube

待針を使って仮止めをしたら、いよいよミシンの登場です。

ミシンの縫い方もゆっくり丁寧に説明してくれているので、安心してください。

どんな縫い方をするのかは、縫う前に説明してくれますよ。

本当に「まっすぐ縫ってるだけ」で完成したかどうかは、動画を見て確認してくださいね。

「たったこれだけで、完成するの?」とびっくりするはずですよ。

縫い終わったら、最後の仕上げ「ウエストゴム」を通す作業です。

ウエストゴムを通してみよう!

ウエストに使用するゴムを紹介している様子。二種類のゴムを持っている。
出典 : YouTube

ウエストゴムは、何でも揃う100円ショップで購入可能です。

もし、待針を持っていなければ、100円ショップに行けば売ってます。

可愛いヘッドになっている待針もあるので、ウエストゴムを買うついでに探してみてくださいね。

ウエストゴムは、どのぐらいの太さがよくてどのくらいの長さにすればいいのかは動画内で教えてくれています。

作る際の参考にして、自分好みのウエストゴムを使ってみてくださいね。

ここまでくれば、ギャザースカートの完成はもうすぐです。

平安きりん

最後に、実際にスカートをはいた様子を紹介してくれています。

とても素敵な着こなしなので、是非動画内で確認してみてください。

自慢のギャザースカートを作ろう

今回ご紹介したのは、大人可愛いギャザースカートの作り方でした。

是非、こちらの動画を真似して、自分の自慢の一枚を作ってみましょう。

「私は不器用だから…」という方にも、簡単に作れるように丁寧に作り方を教えてくれています。

感動するくらい簡単な作り方で、説明はとても丁寧でした。

また、こちらのギャザースカートの作り方は、様々なサイズにも応用できるそうですよ。

どのようにすれば他のサイズを作れるのかは、動画内で確認してくださいね。

是非娘さんや近所のお友達、お孫さんにも手作りギャザースカートをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

その人の好みに合った布で、その人の好みの長さで作ってあげれば、喜んでもらえること間違いなしです。

この記事を読んで、可愛いギャザースカートを作ってみたいと思ったら 、是非こちらの動画をご覧になってみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2