【プレゼントにおすすめ】オリジナルラベルを使ったデコチロルチョコ

動画のサムネイル。可愛いラベルのチロルチョコが箱に詰められている様子。
出典 : YouTube

「Naomi Craft channel」(登録者数3.34万人)よりご紹介します。

今回ご紹介するのは、市販のチロルチョコにオリジナルのイラストを貼ってラッピングする方法です。

バレンタインにもおすすめですよ。

材料について

チロルチョコ大容量タイプのパッケージを手に取る様子。
出典 : YouTube

今回使用するものは、ほとんど100均で揃えることができます。

あまりお金をかけずに済むのも、魅力的なポイントですね。

材料
  • チロルチョコ(袋や箱売りのもの)
  • ダイソーラベルシール光沢紙 A4
  • ダイソー画用紙 A4
  • ダイソークリアポケット B7
  • セリア透明シール
平安きりん

チロルチョコは、バラ売りしていない小さいサイズを使っていますよ。

ラベルシールはセリアの商品でもOKです。

商品の詳細を知りたい方は、動画をご覧になってくださいね。

作り方について

材料に使うラベルシールA4サイズを手に取る様子。
出典 : YouTube

今回は、ラベルと箱の両方を作っていきます。

オリジナルラベル

まずはラベルシールの作成です。

ラベル作成の大まかな流れ
  1. ラベルシールに好きなデザインを印刷
  2. 印刷できたら形に合わせてカット
  3. チョコにシールを貼り付け

ラベルの素材については、動画内で紹介があるのでチェックしてみてください。

自分でイラストを描いたり写真を加工したりして、オリジナルのラベルを作りましょう。

動画では、デザインにおすすめのアプリも紹介されていますよ。

また、シールの貼り付けは、少しコツがいるので要注意です。

シールを貼るコツ

シールの真ん中にチョコを貼り付け、後から両脇部分を貼る

真ん中がずれてしまうと、隙間ができて綺麗に見えません。

せっかく作ったものが台無しにならないように、丁寧に貼り付けてくださいね。

オリジナル箱

画用紙に印刷された型紙を紹介する様子。
出典 : YouTube

箱の作り方はとても簡単。

画用紙に型紙を印刷したら、カットして順番に折り込むだけで完成です。

定規を使えば画用紙を真っ直ぐ綺麗に折れますよ。

箱に文字やイラストを入れてもおしゃれで素敵ですね。

箱の型紙については、動画内で紹介がありますよ。

ぜひご覧になってくださいね。

プレゼントにおすすめ

箱にチョコを詰めたら、クリアポケットと透明シールでラッピングすれば完成です。

2・3個ずつ袋に入れて渡しても良いかもしれません。

ちょっとしたプレゼントやお返しに、オリジナルデコチョコはいかがでしょうか。

好きなイラストや写真を使って作ってみたい方は、ぜひ動画をご覧ください。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2