【プラ板で簡単】シンプルでポップなまち針【センスは必要なし】

「kurogoma.」(登録者数3,510人)よりご紹介します。

イラストのメイキングやハンドメイドに関する動画をアップしているチャンネルです。

平安きりん

こちらの動画では、プラ板でできるシンプルなまち針の作り方を解説しています。

「子どもの裁縫セットに可愛いまち針を入れてあげたい。」

「裁縫中に心躍るまち針を使いたい。」

こんなお悩みを持っている方、いらっしゃいませんか?

こちらの動画でわかること
  • 絵が描けなくても簡単に作れる
  • 色を変えてオリジナリティーを楽しむ
  • 自分の好きな形にアレンジ

これらの動画の見どころをご紹介していきますので、ぜひこちらの記事を読んで、動画をチェックしてみてくださいね。

絵が描けなくても簡単に作れる

マジックペンでプラ板に色を塗っている画像です。
出典 : YouTube

「プラ板を使うんだし、絵が描けなきゃ作れないんじゃないの?」と不安に思う方もいるのではないでしょうか。

しかし、こちらの動画で紹介しているまち針を作るのに絵心やセンスは必要ありません。

自分の好きな色のマジックペンを使って、自分の思い通りの色に仕上げましょう。

お子様の裁縫セットに入れるなら、お子様の好きなキャラクターのイメージカラーでも可愛いですね。

プラ板をヤスリで削れば、色鉛筆で淡い色に仕上げることもできます。

マジックのビビッド感よりも、優しい色合いに仕上げたい方はぜひ試してみてください。

色を変えてオリジナリティーを楽しむ

マジックペンでプラ板をカラフルに色付けしている画像です。
出典 : YouTube

自分の好きな色だけで作ってもいいですし、黒だけを使ってもモードな雰囲気のまち針になります。

動画を見て、自分だけのオリジナルまち針を作ってみましょう。

単色でも可愛いのですが、2色を組み合わせてストライプ柄に工夫することも可能です。

こちらの動画では、マスキングテープを使用して柄を工夫。

少し工夫すれば、もっと複雑でおしゃれな模様にすることもできますよ。

オーブントースターでプラ板を小さくしている様子の画像です。
出典 : YouTube

オーブントースターに入れてプラ板を小さくしていきます。

プラ板に熱を加えて「くにゃっ」と小さくなっていく様子はワクワクする方も多いのではないでしょうか。

完成するまでドキドキして待っているのもプラ板工作の醍醐味です。

複雑な形だと、プラ板が歪んだ際にくっついてしまう場合があります。

割り箸を用意して真っ直ぐ縮むまで見守っていてくださいね。

自分の好きな形にアレンジ

動画では丸や三角、四角などのシンプルな形でまち針を作成。

ハサミで自分の好きな形にカットしても可愛いですし、最近は様々な形の穴あけパンチが販売されています。

お花の形でも、星の形でも、自分の好きなモチーフでまち針を作れば、普段の何気ない裁縫が楽しくなるのではないでしょうか。

こんな方にもオススメ

こちらの動画では、基本的に喋らずに字幕だけで作業工程を説明しているので、声入りの動画が苦手な方にもオススメです。

作業工程が字幕で表示されたときに、動画を一時停止してゆっくり確認したり、メモを取ったりすることができます。

急がなくても確認しやすくて嬉しいですね。

材料を買いながら動画を確認する際も、字幕があれば音を出さなくていいのでとても便利。

お気に入りのまち針で人気者に

お子様の裁縫セットに可愛いまち針を入れていたら、お子様も学校で人気者になれてしまうかもしれません。

手作りまち針は、市販のまち針と違って自己流にアレンジできるので、裁縫箱のテイストと合わせてみるのも楽しそうですね。

ご自分の好みの色や形のまち針を作って、お裁縫の時間を特別なものにしてはいかがでしょうか。

こちらの記事を読んで少しでも興味が湧いた方は、プラ板でできる手作りまち針作ってみてくださいね。

ぜひkurogoma.の動画をチェックです。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2