【ニードルフェルト】チクチクして作るふんわりマスコットに胸キュン

「ハンドメイド部」(登録者数1,040人)よりご紹介します。

「れいもん」さんと「じょん」さんのユルい雰囲気が楽しいチャンネルに、ニードルフェルトを楽しむ動画がアップされましたよ。

癒し度の高いふんわりマスコットを作れる人気のニードルフェルトを、どんな風に紹介してくれているのでしょうか?

友達と楽しく制作する雰囲気を味わえる

ニードルフェルトの制作に取り掛かろうと、市販のキットを手にしている場面。投稿者の2人の前には青色のマットがあり、その上にはニードルフェルトの制作時に使うスポンジが置かれている。
出典 : YouTube

「ハンドメイド部」の動画の持ち味は何といっても、視聴者と同じ目線で楽しんでくれているという点にあるかと思います。

友達とワイワイやりながらハンドメイドをしているような、そんな雰囲気が楽しいんですよ。

お楽しみポイントはここ

投稿者の二人が取り留めもない話に花を咲かせつつ、チクチクとフェルトを刺していく様子にはほっこりさせられるはずです。

プロ級の方が「ニードルフェルトはこうやって作るんですよ」とレクチャーしてくれる動画は、確かにそれはそれで魅力的ですね。

その一方で、友達と話をしながら何となく作るみたいな動画も、需要があるのではと思います。

平安きりん

ハンドメイド仲間がいなくて寂しいなら、こちらの動画で自分も仲間に入ったような気分が味わえるのではないでしょうか。

また、動画で使われているのは市販のキットです。

本格的になり過ぎていないところも、初心者でも楽しめるハンドメイドを紹介している感じがあって好印象ですね。

さり気ないワンポイントアドバイスもあり

投稿者の2人が、マスコット作りを行っている場面。「じょん」さんはピンク色の、「れいもん」さんは黄色の素材をそれぞれ刺して形にしているところ。
出典 : YouTube

ニードルフェルトはその名の通り、専用の針で羊毛等を刺して形を作っていくハンドメイドです。

作業としては刺していくという過程が圧倒的に長く、少し退屈に感じることもあるでしょう。

「ハンドメイド部」のお二人も、他愛のないことを話しながら作業を進めていきます。

平安きりん

会話の大半は、ハンドメイドとはほぼ関係のないことばかり。それでもその中に、さり気なくアドバイスが混ぜ込まれているんですよ。

刺していくだけの地味な作業が長いため、ついつい何かをしながらやりたくなってしまいます。

でも、それって大丈夫なんでしょうか?

ニードルフェルトで注意すべき「ながら作業」についても、動画で触れられています。サラリと流れるので、聞き逃しは要注意です。

個性的過ぎるトークも笑える

投稿者の2人が各自でマスコットを作るための素材を手にし、ニードルで刺して形を作っている場面。2人ともやや俯きがちになり、作業に集中している様子も窺える。
出典 : YouTube

動画投稿者のお二人は、様々な内容のトークを展開させながらマスコット制作を進めていきます。

その内容のほとんどは、かなり個性的なものばかりです。

特に女子には、なかなか理解できないものが多いのではないかと思われます…。

これも楽しみ方

分かる人にしか分からない謎のトークはしかし、チクチクするだけの単調な場面に彩りを添えているといってもいいかもしれません。

虫の話も出てきます。話を聞くだけでも嫌な場合には、ちょっと辛いかもしれないので要注意ですね。

とはいえ、マスコットの作り方のオマケに面白トークも聞けると思うと、お得な動画のような気がしませんか?

何だかんだで完成している

ダラダラとよく分からないお喋りをしながらやってるように見えて、最後にはきっちりと完成させています。

ユルそうに見えてやることはしっかりやってるのも、「ハンドメイド部」のお二人のいいところなんですよ。

平安きりん

作業に勤しむ様子を見せないところもむしろ、好感が持てるような気がしますね。

今回の記事を読んで、ニードルフェルトに興味が出たでしょうか?

針にさえ気を付ければ小学生の子どもでもできるくらい、簡単なハンドメイドでもあるんですよ。

作ってみたいなと思ったなら是非、「ハンドメイド部」の動画をチェックしてみてくださいね。

こちらもチェック!
ハンドメイドチャンネルのインスタグラムにハンドメイド部れいもんさんのインタビューを掲載しています。
LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2