【アレンジは無限大】レジンで作る雪の妖精の持つ魔法のステッキ

「cocotte coco」(登録者数6.08万人)よりご紹介します。

今回ご紹介するのは、レジンを使った雪モチーフの魔法のステッキの作り方の動画です。

平安きりん

小物として部屋に飾ることはもちろん、アクセサリーやお子さんのおもちゃとしても大活躍しそうな作品です。

レジンハンドメイド好きはもちろん、そうでない人も「こんな作品作ってみたい」と思ってしまいますね。

レジン初心者から上級者まで、ぜひこちらの動画を見ながら可愛い魔法のステッキ作りに挑戦してみてください。

使っているレジンから作り方まで解説

ハートのシリコン型にクリアレジンを流し雪の結晶を埋め込む画像
出典 : YouTube

レジンにはさまざまな種類があり、初心者だと材料調達の段階から悩んでしまうことでしょう。

しかし、cocotte cocoの動画では各工程ごとに使用しているレジンの種類から詳しく解説されています。

平安きりん

レジンも立体的なものを作るときや光沢感を出したいときで材料を使い分けています。

こうした材料選び1つ取ってみても非常に参考になる動画です。

特に今回ご紹介する魔法のステッキは、ステッキの先端部分にあたるクリア素材のハートに注目が集まります。

ここも見どころ
  • ハートの中に埋め込まれた雪の結晶のモチーフ
  • 雪の妖精が持っていそうな可愛いステッキのデザイン

作品が出来上がっていく工程を眺めるだけでも、とても涼しげで見惚れてしまいますよ。

また放置時間が必要なレジンを使う際は、作成中のパーツの厚みや大きさごとに放置時間の目安も教えてくれています。

「どれくらい置いておけば良いんだろう…」という心配も解消できるため、初心者にとっても嬉しい解説ですね。

より美しく見せるための工夫にも注目

雪の結晶が埋め込まれたハートのレジンパーツを洗う画像
出典 : YouTube

レジンに挑戦したことがある人の中には「透明なものほど作るのが難しい」と悩んでしまう人も少なくありません。

透明パーツは表面の曇りが気になったり、穴あけや接着剤を使用した痕跡が目立ってしまったり…。

完成度の高い作品を作ろうと思えば思うほど、細部のヨレが気になってしまいがちです。

平安きりん

今回ご紹介している魔法のステッキも、ほとんどがクリアパーツのため見た目以上に難しく感じられてしまうことでしょう。

動画ではそのクリアパーツの透明感をより高めるための随所の工夫についても紹介されています。

難易度の高さからクリアなレジンハンドメイドは敬遠していた…という方も必見。

この動画をチェックして、涼しげで華やかなクリアパーツ作りに挑戦してみてください。

見ているだけでも楽しい動画構成

テグスにクリアビーズを通していく画像
出典 : YouTube

cocotte cocoの紹介する動画は、作り方がわかりやすいだけでなく動画として見るだけでもとても楽しい構成です。

パーツを作り組み立てていくだけでなく、パーツを可愛く配置したり、作成中に発生する心地良い音はそのまま動画に乗せたり。

こうした楽しい音や工程はカットせず、そのまま見せてくれるのです。

平安きりん

ステッキに使うアクリルパイプをパキパキと量産していく様子、テグスにビーズを通していく作業も、見ていて楽しいですよね。

また細かなパーツを組み立てていくという性質上、動画は手元の映像が大半です。

そのため制作者さん本人のネイルもその作品のイメージに寄せられており、遊び心溢れる可愛い動画になっています。

指先も可愛いcocotte cocoの動画は、作品の魅力をより際立たせてくれますよ。

ゆめかわ小物はアレンジも自由自在

今回は雪をモチーフとした魔法のステッキの作り方を紹介しましたが、レジンハンドメイドはアレンジも自由自在です。

そのためチャンネルをさらにチェックしていくと、ほかのテーマで作られた魔法のステッキもさまざま。

もちろん使用する材料やカラーを変えるだけでなく、そのテーマの雰囲気が一層際立つような工夫も随所に施されています。

平安きりん

さらにチャンネルでは簡易版ステッキの作り方も動画として投稿されています。

「アクリルパイプの加工が難しい…」「子どもと一緒に作ってみたい」という方は、ぜひそちらも参考にしてみてください。

お気に入りのパーツやモチーフを使ってアレンジするのも素敵ですね。

あなただけのゆめかわなステッキを作ってみてください。

平安きりん

今回はcocotte cocoの紹介する雪モチーフの魔法のステッキのメイキング動画の魅力をお伝えしました。

レジンの良いところは、同じ作品をいくつも量産できることにもあります。

アクセサリーやおもちゃとして自分好みのアレンジできるのも楽しいですよね。

この記事を読んで少しでも「作ってみたい」と思った方は、ぜひcocotte cocoの動画を覗いてみてください。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2