【かぎ針編み】洗えてたためる手編み日よけ帽子を作ってみよう

「happyknittingmama/ハピママ」(登録者数24.2万人)よりご紹介します。

晴れた日には、夏に限らず紫外線が気になりますよね。今回は、かぎ針編みで作る日よけ帽子の作り方動画を紹介します。

汗や汚れが気になったら、ざぶざぶ洗える帽子ならいつでも清潔が保てます。

糸の種類や編み方を工夫して、洗ってたためるおしゃれな日よけ帽子を作ってみましょう。

材料・用意するもの

セリアのニューマリーナブークレーという毛糸を両手で持って品質表示欄を見せている画像 背景に観葉植物と白いくまの編みぐるみ
出典 : YouTube

動画では、まず材料の説明から始まります。

今回は、100円ショップセリアで購入できる毛糸を使用します。6玉で作れるので、材料費が安く抑えられますね。

100円ショップの毛糸は、在庫数が少なかったり、同じ毛糸が廃盤になったりしやすいのが難点です。

作るものが決まっているのであれば、まとめ買いしておきましょうね。

材料・用意するもの
  • NEWマリーナブークレー色番32 6玉
  • かぎ針7号
  • はさみ
  • とじ針
  • 飾り(リボンや紐など)

かぎ針の号数は7号で解説されていますが、8号針で編むこともできます。

少し大きめサイズの帽子に仕上がりますので、目数を変えずに少し大きく作ることができますよ。

トップを長編みで編む

茶色の糸で長編みをしている手元の画像 背景に白いくまのぬいぐるみ
出典 : YouTube

今回の日よけ帽子は、頭のてっぺん部分から増やし目をしながら長編みという編み方を使って編み進めていきます。

長編みの編み方がわからない人でも、この動画を見れば長編みをマスターすることができますよ。

かぎ針編みを始めたばかりの人や、初めての人はこちらの動画もぜひご覧ください。

青い毛糸で編んだ長編みの円の画像
出典 : YouTube

帽子やバッグなど大きい作品を作る際は、糸を足す必要があります。

この動画を見れば、糸の足し方もわかりやすく解説してくれていますので、複数の残り糸を使いたい人も安心してくださいね。

側面は模様編みで編む

出典 : YouTube

次に側面(サイドクラウン)を模様編みで編んでいきます。今回の模様編みは玉編みを使った、もこもこのかわいいデザインです。

玉編みの編み方も基本は長編みですので、動画を見ながら編み進めれば、簡単に覚えることができますよ。

この模様編みを覚えたら他の作品を作る時にも応用できそうです。

玉編みの編み方が難しい方は、こちらの動画で詳しく解説してくれています。

中長編みと長編みの玉編みの編み図記号が書かれた白い紙の上に白いコットン糸で玉編みを途中まで編んだ編地が置いてある画像
出典 : YouTube

今回の日よけ帽子を編む前に予習しておけば、スムーズに編み進めることができますよ。

ツバ(ブリム)を編む

茶色い毛糸で帽子のツバを4段編み終わったところの画像
出典 : YouTube

この動画で最も重要な、日よけのツバ(ブリム)の部分を編んでいきます。

増やし目をしながら、きれいなアーチ状に編むポイントが解説されていますので、要チェックです。

帽子を使用したい季節や好みによってツバの広さを変えればオールシーズン使える帽子になりそうですね。

柔らかい糸だとツバが垂れてしまう可能性があるので、しっかりめの糸を選ぶと良いでしょう。

紐やリボンを通して完成

茶色の糸で編んだ帽子に濃い茶色の細い紐を通している画像
出典 : YouTube

最後に飾り用の紐やリボンを通して完成です。紐を通す際に頭に直接紐が当たらない通し方もわかりやすく説明してくれています。

紐の両端をリボン結びする際の注意点もありますので、動画を見て確認してくださいね。

平安きりん

紐がなければ、帽子とは違う色の毛糸を使ってくさり編みを長く編んで使うことも可能です。

帽子の作り方動画は他にも

happyknittingmama/ハピママでは、他にもかぎ針編みで作れる帽子の作り方動画があります。

ここでは、今回紹介した以外にもおすすめの帽子の作り方動画を紹介します。

クマ耳ニット帽子

茶色のコットン糸で編んだクマ耳のニット帽が二つテーブルに並んでいる画像
出典 : YouTube

こちらのクマ耳ニット帽は、今回紹介した帽子と同じ玉編みを使った模様編みをしています。

ツバはつけないので、丸くコロンとしたフォルムがかわいらしい作品です。

赤ちゃんや幼児さん用がかぶるとクマのぬいぐるみみたいで、とてもかわいいですよ。

出産祝い誕生日プレゼントにも喜ばれそうですね。

大人用麦わら帽子風

ピンクのテーブルクロスを敷いたテーブルの上に置いた頭型の帽子置きに大人用の麦わら帽子をかぶせた画像
出典 : YouTube

こちらはハマナカの「エコアンダリヤ」を使って編む大人用の帽子です。

「エコアンダリヤ」はサラサラとした質感のテープ状の紐です。ひっかかりなく、スルスル編めるのが特徴的。

平安きりん

毛糸と同じようにかぎ針で編むと、麦わら帽子のようにしっかりとした仕上がりになるのが特徴です。

形が崩れにくく、日よけや軽い雨よけにもなりますよ。

どんぐり帽子

薄いピンク色の毛糸で編んだどんぐり型帽子の画像
出典 : YouTube

ふわふわで編みやすい毛糸ピエロの「WHIPS」という毛糸で編む、子ども用のどんぐり帽子です。

模様編みの「麻の葉編み」でふんわり感をアップしています。かぎ針の号数を変えて、サイズの微調整をすることも可能です。

お子様の頭のサイズに合わせてぴったりサイズのどんぐり帽子をぜひ作ってみてください。

カラーバリエーション豊富な毛糸なので、お好みのカラーを選んでくださいね。

オールシーズン使い回そう

帽子置きに茶色い手編みの帽子を乗せてつばの手前を両手で織り上げている画像
出典 : YouTube

この帽子は、ツバを下したままならしっかり日よけができます。

ツバの手前を上げれば視界が広がり、全体を折り上げればカジュアルな印象になります。

1つの帽子で3通りの被り方ができる優れものですね。

出かけ先で帽子を外す時は、小さく折りたたんでバッグに収納できるのも魅力です。

100均のコットン糸で編めばコスパが良いし、家計をやりくりする主婦に持ってこいの作品ですね。

春夏用とありますが、糸の素材やカラーを変えることでオールシーズン使えそうな作品です。

今回は、ツバつきの大人用日よけ帽子の編み方動画を紹介しました。この動画を見て、日よけ帽子を編んでみてくださいね。