【100均で揃う】仕切りがない収納スペースをうまく使う方法

「整理収納コンサルタント 江川佳代 らくらく時短収納TV」(登録者数4,650人)よりご紹介します。

今回ご紹介するのは、「仕切りがないスペースの収納方法」について解説している動画です。

家の中でそこそこ広いけど仕切りなどがなくて、ものが倒れてしまっていたり、きちんと収納ができていないスペースありますよね。

平安きりん

身近なものを使って、見た目も使い勝手もよくできる方法を教えてくれる動画になっていますので、動画をチェックしてみてください。

新たに買い足さなくてもいいのは嬉しい

極力家の中にあるものを使って収納スペースを整理することを推奨しているシーン。
出典 : YouTube

この動画の、まず一番最初に嬉しいポイントは、「極力おうちにあるもの」を使って、整理していくというところです。

仕切りがないからといって、仕切り版を都度購入していては、家中揃えようと思うと、けっこうな出費になってしまいますよね。

実際に、家の中にあるどんなものが使えるのかは、動画を見て頂ければ、色々なものが紹介されていますので、ぜひ確認して下さい。

この動画のココが嬉しい

今回使うのは、タイトルにも書いてあるよう、全て100均で買えます。家に使えるものがなくても安心してください。

数百円もあれば、充分ですし、無料で手に入るものもあるので、低予算で収納スペースを整理できますよ。

メジャーなしでサイズを把握する方法

メジャーを使わず、新聞紙を使って収納スペースのサイズを把握する方法。
出典 : YouTube

収納するときのポイントの一つに、「収納スペースのサイズを把握しておく」ということがあります。

どのくらい入るのか?はもちろんですが、どのような配置で収納するか、を事前にシュミレーションしておくことも大切です。

メジャーを使って計測することも大切ですが、この動画では、「〇〇〇」を使って、サイズを把握する方法を紹介しています。

平安きりん

動画の中では、〇〇〇で測るときのポイントも解説しているので、お見逃しなく。

空間の全体像を把握するのが苦手でも、実際に収納する前に、色々とシュミレーション出来るので、とてもおすすめの方法です。

メジャーの代用品の答え、ぜひ動画を見て、答え合わせをしてみて下さい。

モノを収納する時の4つのポイント

物を収納する時に気を付けるべき4つのポイントを紹介していくシーン。
出典 : YouTube

この画像は、仕切りのない収納スペースに、家にあるもの、百均で購入できるもの、無料のものを駆使して、整頓した状態です。

色々なものを使って収納しているのですが、ただ適当に、ものを並べている訳ではありません。

ものを収納するときのポイント
  • 〇〇〇〇を前の方に並べる
  • 〇〇〇〇を後ろの方に並べる
  • 〇〇〇〇は同じボックスにまとめる
  • 〇〇〇を貼ると、自分以外の人も分かり易い

この4点です。ぜひ最後まで動画を見て、4つのポイントをチェックしてください。

これらを徹底するだけで、見た目がきれいになるだけでなく、使いやすい収納スペースが完成するので、おすすめです。

仕切りがない収納スペースをうまく使う方法

ご家庭によって、収納スペースはバラバラです。

ですが、この動画で紹介している手順で進めていけば、どんな大きさの収納スペースにも、応用できます。ぜひご覧ください。

一つ一つは、小さな気遣い・サポートですが、それが今後の使いやすさに繋がってきます。

平安きりん

物をしまう時に一工夫し、日常生活でストレスを感じることがないように、自分で工夫していきましょう。

「らくらく時短収納TV」では、片付けが苦手でもすぐに始められる「インスタ映えしないけど実用的な片付け術」をたくさん紹介しています。

解説が丁寧で、とても分かり易いので、片づけに苦手意識を持っていても、とてもおすすめです。ぜひご覧ください。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2