【片付けメソッドとマル秘アイテムを活用】大量の食器を片づけます

「いざわひとみ暮らしの整理研究所」(登録者数2,080人)よりご紹介します。

「食器を片づけたいけど、何から手をつけたらいいのかわからない」。そんな方にぴったりの動画をご紹介。

今回の動画では、15年も手つかずだった食器を、メソッドに沿ってきれいに片づけていきます。

ポイントに沿って作業を進めていけば、あなたもきっときれいに片づけができるはずです。

動画のおすすめポイント
  • 片付けのメソッドが学べる
  • 片付けに役立つアイテムを知れる

片付けが進む5段階メソッド

食器がびっしり入れられている、片付け前の食器棚の写真です
出典 : YouTube

片づけを始める前に、片づけ前の食器棚の様子を確認しておきましょう。

一見普通の食器棚にも見えますが、問題がいくつかあるそうです。

食器棚の問題点
  • 使いたい食器が取り出しにくい
  • 食器が多すぎて使いこなせていない食器がある
  • 食器以外のものも混在している

実は食器棚に入っている食器だけでなく、家の中には食器棚には収まりきらない食器もまだまだあるそうです。

この大量の食器をかぜのたみチャンネルで紹介されている、「物を減らす5段階のメソッド」を活用して片づけていきます。

物を減らす5段階のメソッド
  1. 全ての持ち物を把握
  2. 明らかな不用品を処分
  3. 明らかな必需品を取り出す
  4. グレーゾーンを作る
  5. グレーをひたすら絞り込む

動画では「物を減らす5段階のメソッド」に基づいて、食器を片づけていく様子が公開されています。

実際に片づけている様子を見ることで、「こういう風に進めていけばいいんだ」と気づくこともあるでしょう。

具体的に何をするのか丁寧に説明もしてくれているので、片づけの進め方を詳しく知りたい方はぜひ動画をご覧ください。

判断力がアップに役立つアイテム

判断に迷ったグレーゾーンの食器の絞り込みをしています
出典 : YouTube

片づけを行ううえで、困ることの一つが「物を残すか手放すかの判断」ではないでしょうか。

物を減らしてお家をスッキリさせたい。でも、まだ使えるものを手放すのはもったいない気がして、決断ができません・ ・ ・

と悩むこともありますよね。

そんな判断の迷いをなくすために、今回の片づけでいざわさんが取り入れたのが「クリスタライズシート」です。

平安きりん

クリスタライズシートとは、理想を明確にするシートのこと。

本来は片づけに使われるものではありませんが、応用して活用したところ素早く判断ができスムーズに片づけが進んだそうです。

クリスタライズシートの使い方がわからないという方は、ぜひ動画をチェックしてください。

動画の見どころ

動画では今回の片付けにおいて、実際に使われたクリスタライズシートが公開されています。

また、このクリスタライズシートをどのように活用したのか、ポイントも併せて紹介されているのでチェックしみてください。

参考となるお手本を公開してくれているので、実際にクリスタライズシートを活用するときも困らなくて済みますね。

ビフォーアフターで片づけを振り返り

15年手つかずになっていた、片づけを行う前の食器棚の写真です
出典 : YouTube

最後にビフォーアフターで、今回の片付けが振り返られています。

上の画像が片づけ前のものです。

一見問題ないようにも思えますが、下のアフター画像と比べるとその差は一目瞭然。

食器がスッキリと整理されている、片づけ後の食器棚の写真です
出典 : YouTube

アフターの方はものが減って、スッキリ整っている印象を受けますね。

片づけがしやすい食器棚にしたいという希望に沿って、余白を設けているのがポイント。

食器がぎゅうぎゅうに詰まっていないので、出し入れがしやすそうです。

食器棚全体を見てみよう

ここでは食器棚の一部分しかお見せすることができませんでしたが、動画では食器棚全体のビフォーアフターが紹介されています。

今後片づけを行う際の参考にもなるはずなので、ぜひ全体像もチェックしてみてください。

食器の片づけをはじめよう

今回は、いざわひとみ暮らしの整理研究所より、食器の片づけ動画を紹介しました。

15年手つかずだった食器も片づけられたように、ポイントを押さえれば食器はスッキリと片づけることが可能です。

片づけの進め方は実際に作業の様子を見た方がわかりやすいと思うので、片づけを行う際はぜひ動画も参考にしてください。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2