ひらひらと色鮮やかな蝶のアクセサリーが胸元と耳元で舞い踊る

ハンドメイドで蝶の形をしたアクセサリーを製作している「安部義一」さんをご紹介します。

今回は、安部義一さんが運営している「glitter」というお店をご紹介します。

ハンドメイドで作られたアクセサリーは蝶の形をしていて、胸元や耳元でひらひらと舞っているような作りになっていますよ。

早速、安部さんの商品をご紹介していきます。

-2℃の魔法

こちらの商品は、「normal model, magic of minus two degrees」という名前が付いていて、和訳すると「-2℃の魔法」となります。

蝶が凍ってしまったかのような鮮やかなブルーをしていますね。

こんなに素敵なブルーの蝶が、耳元でゆらゆらとしていたらとても素敵ではないでしょうか。

平安きりん

こちらの商品はイヤリングにも変更可能です。しかも、無料で変更して頂けます。

幸せの連鎖

次にご紹介するのは、「normal model, chain of happiness」という商品です。和訳すると「幸せの連鎖」と言います。

オレンジ色とピンクが段々と混ざり合っていくような様子が、幸せが広がっていく様子を表現しているようですね。

この蝶が耳元にいれば、とても幸せな気持ちで一日華やかに過ごせそうです。

平安きりん

ピアスと翅を繋ぐ部分にはスワロフスキーを、蝶の体にはガラスビーズを使用しています。

流れ着いた宝物

最後にご紹介するのは、「normal model, washed up treasure」という商品で、和訳すると「流れ着いた宝物」となっています。

透明な翅の端には、キラキラとした模様があしらわれていますよ。

平安きりん

このキラキラした物の正体は、白や青系の貝殻を砕いた物だそうです。

子供が宝物を見つけた時の、あのキラキラとした瞳の様な感じのアクセサリーですね。

蝶で耳元や胸元を華やかに

安部義一さんが製作している蝶の形のアクセサリーは、耳元や胸元を華やかに、そして色鮮やかにしてくれるものばかりでした。

商品のネーミングセンスもとても素敵で、名前を見ればどのような気持ちになれる商品なのかすぐにわかる商品名となっています。

是非、安部義一さんの運営しているお店「glitter」を覗いてみてください。

安部義一さんが運営しているショップ

アクセスはこちらから → glitter

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2