【リメ鉢】可愛くて温かみのある植木鉢で植物を育ててみよう

植木鉢をハンドメイドでリメイクし、販売している「宮本志帆」さんをご紹介します。

リメ鉢とは、植木鉢にペイントを施しリメイクした鉢のことです。

宮本さんが販売する鉢はすべて手書きのため。デザインが似ているものはありますがすべて1点物。

小さくて可愛い植木鉢で、植物を育ててみませんか?

可愛すぎるリメ鉢

リメ鉢のサイズは2.5号(直径約7.5cm)のため、そのままお部屋のインテリアにもなります。

デザインも本当に植木鉢?と思うほどにキュート。作品によっては抽選販売しているのも納得です。

その中からいくつか紹介しますので、ぜひご覧くださいね。

サンタクロースもリメ鉢に

クリスマスにサンタクロースが描かれた、とても可愛い植木鉢のプレゼントはいかがでしょうか?

植木鉢をそのまま顔に見立てているのはアイデアですね。何個でも飾りたくなります。

※こちらは現在販売されていません。気になる場合は問い合わせてみてください。

ねこのイラストにほっこりなリメ鉢

キョトンとした猫とフチを利用したリボンがとても可愛らしいですね。素焼きの鉢に丁寧に色を塗って仕上げています。

キャンディーなどのお菓子を入れてお友達へのプレゼントにしても、きっと喜ばれますよ。

元気なイラストで気分も明るく

こちらの作品は、ポップなデザインが見ているだけで、明るく元気な気分になります。

キュートなくまとお花のリメ鉢は、このまま飾るのはもちろん、小さな多肉植物などを育てたくなりますね。

在庫限りなので、気になったらお早めに問い合わせてみてください。

雨ざらしや直射日光に注意

宮本さんが制作するリメ鉢はニスを2度塗っていますが、雨ざらしや直射日光に気をつけましょう。

できるだけ室内で使用するのが良いですね。

また、ハンドメイド作品のため傷やイラストのズレが生じることがあります。ご理解の上ご購入ください。

作品の販売予告はInstagramで

リメ鉢はすべて1点限りなため、非常に人気があります。そのため、Instagramで販売開始の予告をしています。

また、オーダーも受け付けているので、気になる方はぜひチェックしてください。

平安きりん

ハンドメイド作家データベースのInstagramアイコンからアクセスできます。

ハンドメイド作家データベース

可愛らしい植木鉢は、いろいろな用途に利用できます。

少しでも気になったら、ぜひショップを覗いてみてくださいね。

宮本志帆さんが運営するショップ

ショップへのリンクはこちらから →「hoshigocoro(ほしごころ)

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2