【初心者でも大丈夫】しまむら布団カバーがキレイめワンピへ大変身

動画のサムネイル。女性がシーツをリメイクしたワンピースを着ている様子。
出典 : YouTube

「madebyaya」(登録者数58.9万人)よりご紹介します。

今回ご紹介するのはキレイめなワンピース。

実はこちら、なんとシーツをリメイクしたものです。

しまむらの格安シーツでリメイク

動画の見どころ
  • パターン引きから学べる
  • ミシンさえあればすぐにチャレンジできる環境
  • シンプルなデザインのリメイク
平安きりん

リメイク初心者の方でもチャレンジしやすく、パターンやカット、ミシンでのリメイクの仕方が丁寧に案内されています。

シーツがまさかワンピースになるなんて…。

お手頃価格のしまむら商品なので、初心者の方でも取り組めそうですね。

ではさっそく見ていきましょう。

とろみ感が絶妙なキレイめワンピース

淡いブルーのカラーで光沢のあるワンピースです。
出典 : YouTube

完成がこちらです。

お出かけの日でも、普段でも使えそうなデザインですね。

光沢感と“とろん”とした落ち感がなんともステキです。

平安きりん

これがシーツからできたとは思えない…ブルーの色味も爽やかでステキですね。

ふんわりしていて女性らしいデザイン。こんなお洋服が自分で作れるの?

動画ではシーツからどのように裁断するのか詳しく解説されています。

参考にしながら作ってみてください。

シーツからフロント&バック

長さのある定規を使って幅を確定し、裁断の準備を進めます。
出典 : YouTube

型紙の用意はなんとありません。

動画ではどこから裁断するのか長さを細かく紹介してくれています。

ラウンド型のパターン引きは、動画でも使用されている丸みのある定規を用意するとよりキレイに引けそうです。

作り方①フロントとバック

フロントとバックを縫い合わせるように首周りをミシンで縫いつけていきます。

動画では幅や縫い方も丁寧に教えてくれますよ。

ポイント

フロントとバックを合わせた後に数カ所細かくハサミを入れた上で、まち針で固定すると斜めに曲がらずに合わせられます。

作り方②裾を整える

裾部分にあたるところを内側に折り込んでいきます。
出典 : YouTube

素材がシーツで柔らかいので折り目がつきやすく、まち針での固定もしやすいのがいいですね。

作り方③袖部分の製作

一度長さを確定してから裁断し、袖部分の裾は内側に折り込みます。
出典 : YouTube

こちらのワンピースは長袖のデザイン。

袖の長さの目安も紹介してくれていますよ。

まずは半袖になる長さにカットし、カットした余り布…と驚きますが、きれいに繋ぎ合わせていきます。

平安きりん

ちょうど二の腕が隠れるデザイン…と思ったら、カットしたシーツをさらに縫い合わせるなんてすごい発想ですよね。

袖の上部分と下部分の長さが違うんですね、勉強になる…。

繋ぎ合わせることでドロップショルダーのような落ち感が出るのですね。

身近なものでリメイクにチャレンジ

今回は、プチプラで人気のしまむら商品のシーツでリメイクしたワンピースをご紹介しました。

仕上がったワンピースを見ると、まさかシーツから出来上がったお洋服とは思えないです。

初心者さん向けの動画もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2