【縫い物初心者向け】ジャケットの型紙の考え方【コスプレイヤー】

「ぬいものアイドル たきゅーと」(登録者数6290人)よりご紹介します。

こちらの動画では、お洋服を作る際の基本となる「型紙」の作り方について解説しております。

お気に入りのぬいぐるみに手作りの洋服を着せたい方、いらっしゃるのではないでしょうか。

「洋服を作るときに何から始めれば良いのか分からない。」

このようなお悩みを抱えている方におすすめの動画となっています。

こちらの動画でわかること
  • 個性的で楽しめる
  • 型紙の考え方
  • 綺麗なシルエットに見えるコツ

これら見どころをご紹介していくので、ぜひ最後まで読んで動画をチェックしてみてください。

個性的で楽しめる

たきゅーとさんが、挨拶をしている画像です。
出典:YouTube

秋葉原のメイドさんがつけていそうなフリフリを頭につけ、エプロンを装備しています。

動画を開いて一瞬、開く動画間違えたかな?と思ってしまいそうですよね。

個性的な衣装を着たたきゅーとさんが、面白おかしく型紙について解説をしてくれるので楽しく見られます。

予想とは裏腹に、内容が濃く充実した解説となっている動画です。

動画の始まり方が非常に面白く引き込まれます。

ツボが浅い方は、ずっと笑ってしまいそうなので笑いの波が引くまで一旦動画を停止しておくといいですよ。

ずっと同じトーンで解説している動画だと、途中で飽きてしまう方多いのではないでしょうか。

こちらの動画では時折ボケを挟んだり、咳払いをして高い声のトーンを維持して頑張って解説。

バラエティ番組を見ているかのような気持ちになり、楽しめますよ。

こんな方におすすめ

真面目すぎる解説動画は、どうしても眠くなってしまうという方におすすめの動画です。

型紙の考え方

型紙を使って説明している様子の画像です。
出典:YouTube

型紙を考える際の計算式なども詳しく字幕で表示してくれます。

巻き戻して話の中からポイントを抜き出す必要がありません。

計算式組み立てるの苦手だから、わかりやすくて本当に助かりますね。

ミニチュアの型紙を実際に作って実物を見ながら解説してくれるので、どこの部分について説明をしているのかわかりやすいです。

解説中は針を使ってポイントを示してくれます。

「前胸幅」や「ダーツ」と言われてもどの部分のことを指しているのか理解できない方も多いのではないでしょうか。

こちらの動画では、「すでに知っている」という先入観をなくして細かいところからきちんと説明してくれています。

衣服のサイズや測り方について全く知らない方でも理解しやすい内容です。

平安きりん

専門用語を知らなくても見ることができるので、初心者の方でもしっかり理解できる動画となっています。

綺麗なシルエットに見せるコツ

マネキンに型紙を当てながら、台本を読んでいる様子です。
出典:YouTube

先ほどもご紹介した「ダーツ」という部分。

こちらを工夫することによって、綺麗なシルエットのお洋服が出来上がります。

こちらの動画でしっかりと説明しているので、ぜひチェックしてみてください。

動画のポイント

こちらの動画のポイントは、様々な説明方法が駆使されていることです。

字幕や話だけではなく実際に例を見せてくれることで、見ている人がイメージしやすい動画構成となっています。

マネキンに型紙を当てているので、立体的な見え方を観察することができて便利ですね。

平面で見るよりも、出来上がりが想像しやすくなります。

自分で衣装を作ってみよう

テーマパークで人気のぬいぐるみに着せるオリジナルの衣装や、ハロウィンの時期に着てみたいコスプレ衣装。

お子さまのお遊戯会の衣装など、裁縫のタイミングはたくさんありますね。

しかし、型紙の考え方が分からないからと諦めてしまう方が多いです。

そんな方は、簡単な型紙の考え方を理解するところから挑戦してみましょう。

わかりやすい動画を見ることで、洋服作りのハードルが下がりますね。

文面で説明されるよりも、動画を参考にした方がより早く気楽に吸収することが可能です。

ぜひぬいものアイドル たきゅーとの動画をみて、楽しく型紙の基本を学んでみてはいかがでしょうか。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2