【ジャバラが決めて】ネズミのような可愛いミニポーチの作り方

出来上がったポーチを飾っている様子。
出典 : YouTube

「はりもぐら。のおうち時間」(登録者数18万人)よりご紹介します。

今回は、置いてあるだけで可愛い、折りたたんで作るミニポーチのご紹介です。

普通のポーチに飽きてしまった、いつもと違うものが作りたい、などと思っている方は、ぜひ動画を参考にしてみて下さい。

動画の見どころ

動画では、生地の整理とポーチ作りの2部構成になっています。

動画の見どころをまとめました。

見どころ
  • 無駄のない収納
  • ポーチ作り
  • 懐かしい雰囲気

まずは、収納からですよ。

無駄のない収納

生地を入れ替えたボックスの引き出しを閉めている様子。
出典 : YouTube

動画の冒頭では、生地の入れ替えからスタートします。

春夏物を冬物に入れ替えるようですよ。

ストックされている生地の多さにも驚きますが、キッチリ中身が整理されたボックスは、圧巻です。

この前買った物はどこかしら。

このようなことは、ありませんか。

動画のように、なるべく見える収納を心掛けると、迷子になる物が減るでしょう。

生地の収納だけに限らず、見習いたいものですね。

ポーチ作り

材料と使う道具をテーブルに置いている様子。
出典 : YouTube

生地も入れ替え、いよいよポーチ作りに入ります。

今回は、百均のカットクロスとファスナーを使用するようですよ。

では、簡単な手順はこちらです。

手順
  1. ジャバラに折る
  2. ファスナーを付ける
  3. 端を縫う

ジャバラに折るだけでマチの役目を果たすんですね。

折り紙を折っているみたいだわ。

折る際は、裏側は布が合っていなくても良いそうですよ。

最後まっで折ったら、ファスナーを付けるんですね。

手縫いで、端に布を縫い付けて、出来上がりです。

平安きりん

ファスナーの縫い方にもコツがあるようですよ。

詳しくは、ぜひ動画で確認してくださいね。

懐かしい雰囲気

出来上がったポーチをアップで映している様子。
出典 : YouTube

出来上がったポーチは、リップやピン、ヘアゴムなど小物を入れるのに良さそうなサイズですね。

物を入れるとぷっくり膨らんで可愛いわ。

動画では、畳の和室もあり、どこか懐かしい雰囲気が漂っています。

出来た作品も淡い優しい色使いですね。

なんだかホッとするわ。

ホッと一息つきたい時に、こちらの動画は良さそうです。

リズムに合った動き

今回は「はりもぐら。のおうち時間」からご紹介しました。

音楽に合わせて進む作業はテンポが良く、画面から目が離せなくなりますよ。

作業をする上での注意点も、ポンポンと画面に言葉が出てきます。

短い言葉でパッと教えてくれるのね。

まるで、その場にいて話しかけてくれているようです。

ぜひ実際に動画を見て、確認してみて下さいね。