【宝石のようなきらめき】レジンで作る万能ビジューストーンモチーフ

「Kiwa Recipe」(登録者数9.39万人)よりご紹介します。

まるで本物の宝石や天然石のようなきらめきに、レジンであることを忘れてしまいそう。

天然では生み出せない色の組み合わせを楽しめるため、自分だけのお気に入りのモチーフを作れますよ。

アレンジ自在のビジューストーンモチーフが気になる方は、ぜひ動画で工程を確認してみてくださいね。

動画の見どころ
  • 家にいながら材料が手に入る
  • 重要なポイントは、レジンの工程にアリ
  • アクセントのラメが抜群の存在感

材料はすべてオンラインでも購入可能

材料となるレジン液と、レジン着色剤が5種類並べられている写真。
レジン液は透明。
着色剤はエメラルド、ブルー、ブラウン、ホワイト、グレープ。
出典 : YouTube

動画で使っている材料や道具は、すべて「貴和製作所」で揃えることができます。

店舗が近くにないという方は、貴和製作所のオンラインストアを利用するのがおすすめですよ。

平安きりん

作品のレシピごとに、材料のセット販売があるため、買い忘れしにくいんです。

レジン着色剤は、自分の好きな色を選んでもいいでしょう。

アクセントに使いやすいホワイトやブラウンは、できれば買っておくと安心です。

動画にある完成図を、着色剤選びの参考にしてみてくださいね。

水晶のような形をした、半透明のシリコンモールドを持っている写真。
1個で2つのレジンモチーフが作れる。
出典 : YouTube

作品に欠かせないモールド(型枠)も、貴和製作所で購入できます。

ちょっぴりいびつな形が、より宝石っぽさを演出してくれますよ。

その他にも丸形・花形・リング形など、お好みのテイストに合わせてモールドを選ぶと、楽しく作れます。

シリコンモールドを選べば、粘土など他のハンドメイド作品にも利用できますよ。

なお、豊富なアレンジを楽しみたい場合は、モールドの大きさにも気をつけましょう。

ビジューストーンモチーフは、大きすぎても小さすぎても用途が限られてしまいます。

形は気に入っているのに、大きすぎて派手になっちゃった……。

動画で使用されているモールドは、程よいサイズでアレンジがしやすそうですね。

モールドの購入を考えている方は、動画でサイズ感を確認してみることをおすすめします。

ポイントはレジンの流し方&重ね方

傾けたシリコンモールドに、レジン液を流し込んでいる写真。
出典 : YouTube

宝石のようなモチーフを作るポイントは、モールドだけではありません。

レジンの流し方や重ね方にも、重要なポイントがあるんです。

レジン工程の注意点
  • レジンを流し込む時は、モールドを傾ける
  • 色ごとにレジンを硬化させる
  • 色と色の境目に白やブラウンのレジンを入れて宝石っぽくする

動画では、レジンの流し方や重ね方を、ゆっくり丁寧に解説しています。

「初心者の私でも作れた」という声が数多く寄せられるほど、分かりやすい工程説明は、ぜひ動画をご覧くださいね。

また、レジンの工程で気をつけたいのが、モールドを傾けてレジンを流し込む部分です。

このモールドの傾きが、作品の雰囲気を醸し出す、重要なポイントなんです。

モールドを傾けることで、どのような効果があるのでしょうか?

レジンの工程に入る前に、ぜひ動画でチェックしてみてください。

硬化前のレジンの表面に、ゴールドフレークをのせている写真。外側の部分にのみ、のせている。
出典 : YouTube

色と色の境目に入れるゴールドラメフレークは、アクセントや本物っぽさも演出してくれるアイテムとして使います。

まるで天然石に含まれている金雲母のようで、上品な印象にしてくれますよ。

動画ではゴールドタイプを使用していますが、シルバータイプを使っても、違った雰囲気を楽しめそうです。

普段付けているアクセサリーに合わせて、ゴールドかシルバーかを選ぶのも良いですよ。

完成したビジューストーンモチーフが7個並んでいる写真。
エメラルドとラベンダー、ブラウンとグレーなどの色の境目に、白いラインやゴールドラメが入ってアクセントになっている。
出典 : YouTube

シック・キュート・エキゾチックなど…組み合わせ次第で、こんなに可愛いビジューストーンモチーフを製作できます。

気軽に製作できるレジンで、お気に入りのモチーフを量産してみてくださいね。

ビジューストーンモチーフに、ピアスやイヤリングの金具を付け、耳に装着している写真。
出典 : YouTube

動画では、作品のアレンジを3点ほど紹介しています。

存在感たっぷりのビジューストーンモチーフに、お好みのアレンジを加えてみましょう。

大きさや色に配慮すれば、パーティーや結婚式にも使えますよ。

本物の宝石と違い、重さを感じにくいため、肩や首が凝りにくいのも嬉しいですね。

作業前に35秒で基本をおさらい

レジンを青く着色している写真。
出典 : YouTube

ハンドメイド初心者に優しい動画を配信している「Kiwa Recipe」では、35秒で分かる基本動画を多数配信しています。

作品をイメージ通りに製作したいなら、レジン着色について、動画で学んでみるのもオススメですよ。

より完成度の高い作品を作りたい方は、ぜひこちらの動画もご覧ください。

作業前の35秒で、作品をランクアップさせてみませんか?

「Kiwa Recipe」では、この他にも簡単で楽しいハンドメイド製作動画を公開中です。

気になる方は、ぜひ動画を覗いてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2