【パーツクラブの材料で作る】金木犀のレジンドライフラワーピアス

「ハンドメイド&ネイルsabakuro」(登録者数2.51万人)よりご紹介します。

秋になるとどこからともなく香ってくる金木犀の香りが好きな方は多いのではないでしょうか。

こちらの動画では、金木犀のレジンドライフラワーピアスの作り方を学ぶことができます。

レジンアクセサリーに興味のある方、ドライフラワーのピアスやイヤリングを作ってみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

レジンアクセサリーの魅力

花の形の型にオレンジに着色したレジン液を流し込む様子。
出典 : YouTube

投稿者さんの動画は、レジンアクセサリーに関するものがとても多いです。

レジンとは、英語で樹脂のことを指し、エポキシレジンとUVレジンの2種類があります。

エポキシレジンは2種類の液を混ぜて硬化させ、UVレジンは紫外線に当てて硬化させるものです。

レジンというと、「難しそう」、「材料を揃えるのが大変そう」というイメージをもたれるかもしれません。

しかし最近では100均でも材料を揃えることができたり、今回の動画にもあるパーツクラブでも手軽に揃えることができます。

作業自体も、一度覚えてしまえば簡単にできますよ。

レジンアクセサリーの魅力は、自分だけのオリジナルの作品ができることです。

平安きりん

レジンの中にお花を入れたり、好きなチャームを入れたり、好きな色に着色したりしても良いですね。

このように、アイデア次第でさまざまなデザインのアクセサリーを作ることができます。

レジンならではの、クリアな見た目もかわいいですよね。

興味をもった方は、ぜひ自分だけのオリジナルレジンアクセサリー作りにチャレンジしてみてください。

パーツクラブで全て揃う、必要な材料

パーツクラブで購入した12ミリの座金の商品写真。
出典 : YouTube

今回の動画で使われている材料は、全てパーツクラブで購入したものです。

パーツクラブといえば、ハンドメイドをする方だったらおなじみのお店ですね。

ベーシックなものからおしゃれなアイテムまで数多く取り揃えており、日本各地に店舗があります。

ネットで手軽に購入できるのも嬉しいですね。

そんなパーツクラブで揃えた、今回の材料はこちらです。

材料
  • シリコンレジン形ミニフラワー
  • カラージェル ベトロ260/332
  • パジコ星の雫(レジン液)
  • 座金12mm
  • ブリオン1.5mm
  • ダルマカン6×4mm
  • 丸カン
  • 三角カン0.6×5mm
  • エレガンスチェーン30mm
  • チェコガラス9×6mm
  • メタルビーズ
  • しずく縦穴コットンパール8×11mm
  • Tピン0.6×30mm
  • シードビーズ
  • リーフのビーズ
  • ドライフラワー
  • UVライト

材料としては少し多めですが、その分こだわりのつまったおしゃれな作品に仕上がります。

これだけのパーツが、全てパーツクラブだけで揃うのは助かりますよね。

動画内には商品の実物の映像もあるので、あわせてご確認ください。

丁寧な説明で工程がわかりやすい

つまようじを使ってお花の表面全体をコーティングしている様子。
出典 : YouTube

作り方としては、まず花の部分を作り、それぞれの花を合体させてコーティングします。

その後サブパーツを作り、チェーンで花の部分とつなげるという作業が必要です。

特に花の部分はパーツがそれぞれ小さいため、緻密な作業になります。

細かい作業が好きな方や、コツコツ作り上げるのが好きな方は、レジンアクセサリー作りに向いているかもしれませんね。

作り方の工程は、作業をしている手元の動画とテロップ入りの解説で、とてもわかりやすいです。

細かい作業が多いですが、映像が見やすく説明も丁寧なので、初めての方もこの動画を観ながら作るとうまく作れると思います。

投稿者さんの作品はドライフラワーを用いたものが多く、レジンのキラキラ感も相まって見た目が宝石のように綺麗です。

女の子らしくかわいいアイテムから、きれいめでおしゃれなものまで様々で、レジンアクセサリーの可能性を感じます。

どんな作品のテイストが好きな方でも合う作品が見つかるはずです。

ぜひ 「ハンドメイド&ネイルsabakuro」 のチャンネルをチェックしてみてください。

レジンアクセサリーの魅力が詰まった動画

今回は、金木犀のレジンドライフラワーピアスを作る動画をご紹介しました。

このチャンネルでは、レジンアクセサリーの作り方やアドバイスなどの動画がたくさんアップされています。

レジンアクセサリーは、かわいいデザインからシンプル、クールなデザインまで幅広く楽しむことができますよ。

初めての方も、動画を観ると「意外とできそう」と思えて作ってみたくなると思います。

この記事を読んで少しでも興味が湧いた方は、是非一度、動画を覗いてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2