【UVレジン×金属パーツ】レジンで作るトンボブローチの作り方

「Tukulot official」(登録者2.21万人)よりご紹介します。

今回はUVレジンと金属パーツで作るトンボブローチの作り方動画をご紹介します。

高くなった空を飛ぶ赤とんぼは、秋の風物詩。

コートや帽子に着けても、金具にチェーンを通して鞄に付けても可愛いブローチですね。

平安きりん

オーロラフィルムの色を変えれば、夏でも使える作品になりますね。

簡単にできる作品なので、レジン初心者の方も動画を見て是非チャレンジしてください。

必要な材料と道具

木製の机の上に、赤オーロラフィルム、透かしパーツ、ボールチェーン、ブローチ金具、ワイヤー、ワイヤー成型用の型紙、ラインストーン、UVレジン液が並べられています。
出典 : YouTube

今回の動画で使用している材料と道具はこちらです。

材料
  • UVレジン液(ハードタイプ)
  • オーロラフィルム(赤)
  • アーティスティックワイヤー(ゴールド)
  • ボールチェーン(太)
  • 透かしパーツ
  • ラインストーン(クリアカラー 2ヶ)
  • ブローチ金具
道具
  • シリコンカップ
  • シリコンマット
  • マスキングテープ(幅広タイプ)
  • 小さなヘラ(つまようじでも可)
  • 型紙(ワイヤー成型用)
  • UVライト
  • ニッパー
  • 丸ヤットコ
  • ピンセット

材料が7種、道具が9種となっています。

1つを除き、道具はどれも揃えていて損のないものです。

手元にないという方はこの機会に揃えてみてはいかがでしょうか。

平安きりん

中でもシリコンマット様々な用途に使えるので、おすすめの100均アイテムですよ。

除いた1つ、型紙に関しては動画に映っているものを参考に、ご自身で書いて準備する必要があります。

また、透かしパーツの切断面が気になるという方は金属やすりを追加でご用意ください。

動画と同じ透かしパーツが見つからない 、、、

残念ながらその場合、代用できるパーツを探すしかありません。

直系25~27mm程度の6片花形透かしパーツで、1片が切り離せて使えそうなパーツであれば代用できますよ。

工程がわかりやすい動画

型紙の模様に沿ってワイヤーを変形させている様子。字幕には「先は捻じって止めます」と表示されています。
出典 : YouTube

Tukulotの動画では、字幕で材料や解説が表示され、工程のポイントが分かりやすくまとめられています。

再生しても何も表示されないという方は、字幕がoffになっていないかどうかご確認ください。

動画では作業箇所をアップで映しているため、動きもよく分かるようになっていますよ。

平安きりん

逆に字幕をonからoffにすれば、より集中して工程を確認することもできます。

また、Tukulotは動画へのコメント返しもこまめにしているチャンネルです。

動画を見て分からない部分があっても安心して聞くことができますので、ご安心ください。

疑問点がなくとも、動画内容のリクエストや感想もコメントで是非送ってくださいね。

UVレジン中級者にもおすすめのチャンネル

Tukulot officialでは、今回ご紹介した動画以外にも、ハンドメイド作品の動画が多数アップされています。

どれも素敵だと思ったら、 現役アクセサリーデザイナーが監修しているのね。

平安きりん

そうなんです。なので、 強度や見栄えといった点でも参考になるチャンネルですよ。

レベルも初心者から中級者まで参考になる内容になっており、アイデア探しにもおすすめですよ。

でも、今回みたいに沢山の材料を揃えなきゃいけないのはちょっと作りにくいなぁ。

平安きりん

そんなあなたには、「100円均一」のキーワードが入っている動画がおすすめです。

Tukulot では、100均アイテムを使った、手軽で可愛い&おしゃれなアクセサリー動画もアップされています。

作り方もとてもわかりやすく解説されていますよ。

作風や素材にこだわらない作品作り

Tukulot official では、レジンだけでなく、樹脂粘土やプラバンを用いた作品動画もアップされています。

平安きりん

1つの作風や素材にこだわらない姿勢で作られた作品は、異素材の組み合わせの勉強にもなりますね。

素材の組み合わせによって作れる作品の幅は大きく広がります。

気になる方は、一度チャンネルを覗いてみてくださいね。

完成したトンボブローチの胴の部分を指先に持ち、画面中央に映しています。
出典 : YouTube

今回は、Tukulot officialの、UVレジンと金属パーツで作るトンボブローチの動画をご紹介しました。

「素敵な作品が作ってみたい」という方も、「作品のアイデアが欲しい」という方にもおすすめのチャンネルです。

興味を持った方は是非、チャンネル登録してくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2