【すぐに売れなくても大丈夫】1件売れるまでの期間はどのくらい?

「田口さやか」(登録者数3,130人)よりご紹介します。

こちらの動画では、田口さやかさんの作品が1件売れるまでの期間についてお話しされています。

売れなかった間にどんな行動を行い、そしてその後の継続的な売上げに繋げたのでしょうか。

作品を販売してみたけどなかなか売れない、やっと売れたけどその後の注文が続かない、という方に見ていただきたい動画です。

1件目が売れるまでの期間は?

3か月後に初めて商品が売れたことについてカメラに向かって話している様子。
出典 : YouTube

田口さやかさんの場合はなんと3ヶ月もの間、全く商品が売れなかったそうです。

始めは海外販売からスタートしたという、田口さやかさんの最初の商品は『和柄はんこ』。

海外の方に喜ばれそうな魅力的なデザインで、3ヶ月間売れなかったのが不思議に思うほどの商品です。

平安きりん

動画では、和柄はんこの商品画像が確認できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

魅力的な商品を作ってネットショップで販売する、というやり方は第三者から見ると何も問題がなかったように思えます。

しかし、現在の田口さやかさんからすると「3ヶ月間売れなかったのは当然」なんだとか。

売れなかった原因

ネットショップに商品を置いただけで売れるはずと信じ、その先の行動については何も考えていなかった。

では、商品を売るためには一体どのような行動が必要なのでしょうか?

動画内では、田口さやかさんが実際にとった行動を分かりやすくお話しされています。

売れない間も次の新作の心配をしていた過去

商品が全く売れなかった過去についてカメラに向かって話している様子。
出典 : YouTube

売れないということを想定すらしていなかったと話す田口さやかさん。

当時は売れていない間も先の心配をしていたと言います。

商品が売り切れたらどうしよう…。

販売を始めて間もないのに、次の新作に頭を悩ませるというのは、初心者作家さんのあるあるではないでしょうか。

しかし現実は厳しく、商品が1つも売れないどころか、商品ページへのアクセスすらもされない状況が続きます。

この思わぬ現実に、まるで自分が否定されたかのような悲しい思いをしたこともあるんだとか。

ネット通販を始めたばかりでアクセス数が少ないと、なんだか自信をなくしてしまいますよね。

実際、田口さやかさんも「私にはネットショップなんか向いてないんじゃないか」と思うほど落ち込んでしまったそうです。

今回の動画は、現在このような辛い思いをしている方や、同じ状況に苦しんでいる方には特に見ていただきたい内容になっています。

何か現状を打ち砕くためのヒントが得られるかもしれませんよ。

商品を売るための具体的な行動

お客様のニーズを掴むことの大切さについてカメラに向かって話している様子。
出典 : YouTube

動画では当時を振り返り、商品を売るために取った行動についてお話しされています。

1~2ヶ月目

作品作りとショップへの掲載を行っていた。

最初の1~2ヶ月目は作品作りに集中していたという田口さやかさん。

業者には第1弾の注文だけではなく、第2弾の受注もしてしまっていたため、大量の在庫を抱えることになってしまい大ピンチに。

すでに多くの金銭を投じていることにより、焦りが生まれてしまっても仕方のない状況に追い込まれます。

3か月目

お客様が何を求めているのかに意識を向け始めた。

3ヶ月目に入ると、お客様がどんなものを求めているのか、というところにも目を向け始めたといいます。

作品の宣伝を止め、自分の顧客になりそうな方のニーズを把握するために動き出しました。

情報を集める手段として使用したのはFacebookYouTubeだそうですよ。

SNSをどのように活用したのかについては、動画内で詳しくお話しされています。

お客様のニーズを知るための参考にしたい、という場合は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ニーズを掴むことの重要性

ネット販売は、どんな方がどんな目的で商品を購入しているのかが分かりにくいのがネックです。

お客様のニーズが分かりにくい状況は、作品を作るための参考材料が少なく、何を作ったら良いのか分からなくなってしまうことも。

田口さやかさんの場合は、お客様のニーズを把握することができたため、多くの方に求められる商品を作ることができました。

現在では、最初に自分が売りたいと思っていた商品も売れるようになったそうですよ。

売上を上げるためのポイントとは

自分の好きなものを自由に作れるのがハンドメイドの楽しいところですよね。

しかし、売上をあげるためにはお客様の求めているものを作るということも外せないポイントになってきます。

田口さやかさんの場合は、自分が売ろうと思っていたものとは違ったものが求められていることに途中から気が付いたそうです。

売れるようになったきっかけ

SNSを駆使してお客様のニーズを掴み、求められる作品作りをしたことで商品が売れるようになった。

ハンドメイド初心者には、なかなか商品が売れない、といったお悩みを抱えている方も多くいらっしゃいますよね。

そのような方はもちろん、まだ販売は行っていないけれど準備を進めているといった方にも参考になる動画となっています。

詳しい内容については、ぜひ動画をご覧ください。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2