【猫好き必見】棒編みで透かし模様のニットを作りながら日常を語る

「手で芸をするこみぃ」(チャンネル登録者数2,400人)よりご紹介します。

今回、こみぃさんは雑誌に掲載されている作り方を参考にして編み物をしています。作るのは、棒編みで作る模様ニット。

手元の映像を映しながら、ハンドメイドに関するいろいろなテーマについて話しています。

この動画では、編み物作家の日常が見られるのでぜひご覧くださいね。

棒編みを邪魔する猫

こみぃさんの動画には、編んでいる様子が気になる猫が登場します。
出典 : YouTube

動画の最初から最後まで、こみぃさんの猫が近くにいてゴロゴロしています。

果たして、猫に妨害されることなくニットを編むことはできるのでしょうか。

こみぃさんの家には猫がおり、ハンドメイド作品を作っているときに邪魔をされてしまいます。

平安きりん

人間にとっては糸を紡いでいる作業でも、猫にとっては、遊びの動きに見えるようです。

こみぃさん曰く、猫は毛糸にじゃれつくよりも、他のものに意識が向くことが多いと話します。

猫と毛糸の組み合わせは、古くからある癒しのコンビネーションですよね。

実際のところ、猫はそちらの方が気になるとは面白い発見です。

ポイント

猫に注目

はじめからずっと猫が近くで寝ていましたが、途中から手を伸ばして遊ぼうとしています。

作業している途中に、猫に動かれたり邪魔をされると作品がうまく完成できませんね。

ハンドメイド好きで猫好きな方には、見ているだけで癒される動画になっています。

間違えやすい模様編み部分

動画では、編み物をしている横で猫が寝そべっています。
出典:YouTube

今回作っている作品では模様編みがあり、いくつかの編み方を組み合わせて透かし模様を作ります。

この工程は、模様がきれいに出るように間違えないように作業することが大切です。

こみぃさんは、作業の途中で間違えてしまったようで、ここで一段やり直しをしています。

編み図を見ながら作品作りを進めていっても、難しいポイントはありますよね。

往復編みの場合は表から見た編み方と、裏から見た編み方が変わります。

ポイント

猫対策は必須

集中力が必要な工程の中で、猫に狙われないように慎重に作業を進めています。

寝ているように見えても急に手を出してくることもあるので、気を配る必要があります。

猫と一緒に編み物なんて、幸せな時間の過ごし方ですね。

幅広い雑談で一緒に作業できる

動画では、もくもくと作業される様子がうつされています。
出典:YouTube

こみぃさんの今回の動画は、作り方のレクチャー動画というよりも、ラジオ感覚で構成されています。

音声を聞きながら、一緒に作業ができるような独特な構成です。

動画の中では、もちろんハンドメイドに関するテーマも取り扱われています。

共感できるようなテーマばかりです。

なかなか見つからない雑誌を探しに行く話や、作りかけの作品の話など、思わず頷いてしまうことばかり。

趣味の近い人が周りにいなくても、こみぃさんの話を聞くと、友達と話しているように感じるかもしれません。

ハンドメイドあるあるを聞きながら、自分の作業も進めることができれば楽しいですね。

親しみやすい動画です。

作業している姿をみていると、自分のモチベーションもアップしますね。

一方、ハンドメイドとは全く関係ないようなテーマについても触れているのも、面白い点です。

動画のポイント

猫の話、健康の話など

様々な話題について気軽に話してくれています。

ハンドメイド作品の制作には、単調な作業の繰り返しも多く含まれますよね。

そんなとき、こみぃさんの今回の動画を見ながら一緒に編むと、楽しい気分で作業もはかどりますよ。

猫好きの方必見の動画

今回の動画では、こみぃさんは棒編みで透かし模様のニットを作成しています。

ご本人も動画の中で話しているように、作業中に様々な話題を共有するための動画です。

ハンドメイド好きが思わず共感してしまうような内容や、くすっと笑ってしまうような雑談もあります。

なにより今回の動画では、終始かわいい猫ちゃんが画面に写っています。

ときどきじゃれてくる猫と、それをたしなめるこみぃさんの攻防に、見ていてほっこりしますね。

ハンドメイドが好きで、猫も好きな方はきっと楽しめると思います。

気になる方は、ぜひ「手で芸をするこみぃ」の動画をのぞいてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2