【はじめの一歩を応援】キットを使った可愛いベビーシューズの作り方

「nunocoto」(登録者数9,960人)よりご紹介します。

今回の動画では、実際にサイトで売られているキットを使った、ベビーシューズの作り方が紹介されています。

キュートな柄の生地でベビーシューズをハンドメイドして、赤ちゃんにはじめの一歩をプレゼントしてみませんか?

プレゼントにも最適なキットの紹介なので、きっと参考になるでしょう。

キットの使い方を疑似体験できる

白いテーブルの上に型紙をのせて、ハサミでカットしている様子です。
出典 : YouTube

ハンドメイド初心者にとって、型紙や生地がセットになったキットは大きな味方ですよね。

「nunocoto」の動画では、実際のキットを使っての作品作りを公開しています。

ビギナーにも優しい

動画はそれこそ、型紙を切るところから始まります。ハンドメイドをまったくやったことがなくても、安心して見られると思いますよ。

実際のキットを使っているので、セットになっている材料などを確認できるのも嬉しいですね。

中身をしっかり確認した上で、購入するかを検討することもできます。

平安きりん

キットを手元に動画を見ながら作ると、ハンドメイド教室で先生に教わって制作しているような感覚にもなれると思いますよ。

キットの詳しい内容が気になるなら是非、動画をチェックしてくださいね。

購入先は概要欄にありますので、ほしい場合にはそちらから購入できますよ。

ベビーシューズを作る上の注意点をチェック

白いテーブルの上に、パーツを並べ右足用、左足用を間違えないよう、注意喚起をしています。
出典 : YouTube

動画で紹介されているベビーシューズは、パーツも少なめです。

ハンドメイドにある程度慣れているなら、難易度は低いと感じるでしょう。

とはいえ、靴のような立体物を作る場合には、少なからず注意したいポイントもあります。

ここに注意

パーツには基本的に左右の区別はありませんが、中には右と左を間違えてはいけない部分もあります。

縫ってしまってから失敗に気付くほど、残念な気持ちになることもないでしょう。

縫い目を解くのも手間ですし、その際に生地を傷めてしまう可能性もあります。

そんなことにならないよう、注意点には気を配っておきたいですね。動画では字幕を入れて注意を促しているので、要チェックですよ。

まち針の打ち方も参考になる

マチ針で固定した表裏の底布を組み合わせる様子です。
出典 : YouTube

あなたがハンドメイドに慣れているなら失礼な話かもしれませんが、まち針の打ち方に迷ったことはないでしょうか。

正しい打ち方というのも特にないと思うのですが、パーツを上手く繋げるためには効果的に使いたいものですね。

動画では度々、まち針を打つシーンが登場します。そのため、打ち場所に困る時にも、目で確認できて理解しやすいと思いますよ。

覚えて損なし

たかがまち針と思うかもしれませんが、侮れません。下手に打ってしまうと縫いにくくなりますし、それだけストレスにもなります。

今までまち針の位置が上手く定まらない感じを抱えていたならなおさら、この機会に覚えておくといいでしょう。

各パーツの繋ぎ方は、動画を参考にしてみてくださいね。

ベビーちゃんへのせっかくのプレゼントですから、完成度の高い作品に仕上げたいですよね。

お手軽キットで素敵なプレゼントを手作り

「子どもが生まれたら、手作りのベビーシューズをプレゼントしたい」

今回の動画で紹介されているキットを使えば、誰でもその夢を叶えることができますよ。

特に初めてのお子さんを持つ場合には、ママにとっても貴重な体験となることでしょう。

平安きりん

型紙を一から作ったり、材料を揃える手間が省けますので、キットは忙しいママにも嬉しいですね。

今回の記事を読んであなたも、ベビーシューズ作りに興味が湧きましたか?

それならば是非、「nunocoto」の動画をチェックしてみてくださいね。

お手軽キットを使って、ベビーちゃんに世界で一つしかないプレゼントを作ってあげましょう。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2