初心者でも簡単!いろんな素材で応用できる基本のタッセルの作り方

刺繍アクセサリーの作り方などを動画で紹介しているaoneco.さん(登録者数1,790人)。この動画では、ハンドメイドアクセサリーに使えるタッセルの作り方を解説しています。

イヤリングやバッグチャームなどのモチーフに大人気のタッセル。実は、ハンドメイドでもコツをつかめば簡単に作ることができるのをご存知ですか?

しかも、基本的な作り方を覚えれば、いろいろなサイズや素材で作ることもできるので、ハンドメイドの幅が広がること間違いなしです!

こちらのaoneco.さんの動画では、タッセルの基本的な作り方と綺麗に仕上げるポイントを、初心者にも分かりやすく紹介しています。ぜひ動画を参考に作ってみてくださいね。

用意するもの

タッセル作りの材料
出典:YouTube

タッセル作りに必要な材料や道具は、こちらの通りです。

  • 刺繍糸
  • 厚紙(糸を巻く用)
  • はさみ
  • 丸カン
  • 工具類(丸カンを閉じたり開いたりする用)
  • 紙(タッセルを切り揃える時に使用)
  • 針、糸通し(画像には抜けていますが、結んだ糸の処理をするときに使用)

これを見ただけだと、どんなものを用意していいか分からない…という初心者の方でも大丈夫!

今回使っている刺繍糸の種類厚紙はどのようなものを使うのがいいのか丸カンのサイズなどもaoneco.さんが詳しく教えてくれているので、材料を揃えるのに悩むことはありません。初めて作る方でも安心ですよ。

そしてこの動画のポイントは、右上にはaoneco.さんが製作した素敵なタッセル付きイヤリングが映っていることです!目指したいゴールが見えるので、「こんな素敵なアクセサリーを作りたい!」とモチベーションが上がりますね!

手元が見やすく初心者でも分かりやすい!

タッセル作りの手もと
出典:YouTube

ハンドメイドの紹介動画は音声がないものも多いですが、こちらの動画では、映像だけではなくaoneco.さんが説明しながら作ってくれています。落ち着いた声でゆっくり解説してくれるので、実際に作りながらでも、とても聞き取りやすいです。

また、手元を大きく映しているので、細かい作業をどうやっているのか参考にすることができます。視聴者の気持ちに寄り添った、とても優しい動画です。

「糸を結ぶのがうまくできない…」
「丸カンってどうやって付ければいいんだろう…」

そんな疑問をお持ちの方でも、動画を見て細かいところも確認できるので、安心して作業を進めることができますよ。

タッセルをきれいに仕上げるコツは?

タッセル作りの仕上げ
出典:YouTube

aoneco.さんの動画では、タッセルを作る流れだけでなく、きれいに仕上げるコツも紹介しています!

  • 結んだ後の糸の処理はどのようにすればいいの?
  • うねったりはねたりしている糸は、どうすればまっすぐにできる?
  • 糸を切り揃えるときに使う紙のガイドを巻きやすくするには?

このようなポイントを解説されています。ちょっとしたコツで仕上がりがワンランクアップすることを実感できます!そのコツは、ぜひ動画でチェックしてみてください。

動画を見て練習すれば、きれいなタッセルが簡単に作れるようになりますよ。

タッセルをいろいろなハンドメイド作品に応用してみよう!

タッセル完成
出典:YouTube

この動画でタッセルの基本的な作り方さえマスターすれば、さまざまなアイテムに展開できます。

たとえば、刺繍糸の色や太さを変えたり好きな長さに調節したり。さらに慣れてきたら、毛糸、リボン、レースなど、素材を変えてタッセルも作るのもいいですね。糸や素材の組み合わせで、可能性は無限に広がりそうです。

タッセルを使ったアイテムとしては、次のようなものが挙げられます。

  • イヤリング、ピアス
  • バッグ(ポーチ)チャーム
  • カーテンのチャーム
  • ヘアゴム
  • キーホルダー
  • ブレスレット

アイディア次第でいろいろなアイテムに応用できる基本のタッセル。ぜひ動画を参考に挑戦してみてください!

タッセルに組み合わせる刺繍はYouTubeチャンネルをチェック!

アオネコさん紹介
出典:YouTube

ネットショップで刺繍アクセサリーの販売もしているaoneco.さん。InstagramやTwitterではaoneco.さんが作った素敵なタッセル付きアクセサリーも紹介しています。

このYouTubeチャンネルでは、タッセルの作り方のほかにも、ハンドメイド作品を発送する際のラッピング、梱包方法など、参考になる動画がたくさん公開されています!

また、刺繍のやり方を解説している動画もありますので、この動画にも映っている素敵な刺繍が気になる方も、ぜひチャンネルをチェックしてみてくださいね!