【身頃2枚で初心者でも簡単】ドロップポケットが印象的なワンピース

「生地屋さんの洋裁教室」(登録者数2.1万人)よりご紹介します。

まとまった長さの生地が必要なので、ワンピースを作るのは少し勇気がいりますよね。

この動画は、そんな方におすすめです。このワンピースは、初心者の方にも作れるようにパターンが工夫されているんです。

パーツが2枚しかなく、袖もないので手軽に始められます。まずは動画をご覧になってみてください。

デザインのポイント

黒地に白の花柄模様の布地の上に、型紙を置いて裁断している写真です。型紙の上に重しを乗せています。
出典 : YouTube

丸い形のポケットが身頃とつながっているのが分かります。ポケットがどんな風に仕上がるのか、楽しみになりますよね。

薄手の綿ローンを使用しています。今回はチュニック丈なので、エプロンのような雰囲気になりそうです。

秋冬物の生地で作って、ニットと合わせてもぬくもりがあって素敵ですね。

平安きりん

お店で一番人気があるワンピースなのだそうですよ。

型紙は、動画の概要欄にある通販サイトから購入することが出来ます。

バイアステープを作る

細い布地同士をつなぎ合わせている写真です。2つの布を直角に合わせて対角線を縫います。
出典 : YouTube

バイアステープ、難しそうですよね。でも、こちらの動画を見れば、作れるようになるんです。

もちろんテープを別で購入することも出来ますが、同じ布で作ったほうがデザインに馴染み、違和感がありません。

テープを自作すると、余った布地を無駄にしないというメリットがありますし、コストも抑えられますよ。

バイアステープの作り方
  • 布を裁断する
  • カットした布を直角に合わせて縫う
  • 余分な部分を切り取る
  • 「テープメーカー」でバイアスに折る
テープメーカーに細長い布をセットし、アイロンでおさえている写真です。テープメーカーに沿ってアイロンをかけるだけでバイアステープの折り目が完成します。
出典 : YouTube

画像の「テープメーカー」を使うと、難しそうなバイアステープがあっという間に完成します。

「継ぎ目は丁寧に」と、ポイントもしっかりと教えてくれていますよ。

ここで、バイアステープを作る様子を何度も見ている撮影者の方が「作ったことないけど、作り方分かりました」と一言。

見ているだけで作り方が分かるように、構成を工夫されているんですね。

バイアステープを首周りにつける

首周りにバイアステープをミシンで縫いつけている写真です。まち針を1本も使わずに縫っています。
出典 : YouTube
バイアステープを縫うポイント
  • 端を少し折り返す
  • 折り目にそって縫う
  • 縫い終わりは少し余裕を持って切る

折り目に沿って縫えば、まち針は必要ないのだそうです。

ピンを打つのは、意外に時間がかかる作業です。手間が省けてきれいに縫えるのなら、まち針なしでやってみたいですよね。

作業がとってもスムーズに進むので、同じように縫えそうな気がしてくるんです。

次は袖にバイアステープを縫いつけます。

バイアステープを袖につける

バイアステープを袖にミシンでつけている写真です。両手でしっかり押さえ、まち針を使わずに作業しています。
出典 : YouTube

首周りに続け、袖にもバイアステープを縫いつけます。

ここで、 縫う手順に工夫がされているところに注目してみてください。

平安きりん

脇を縫う前にバイアステープを縫うほうが簡単だと解説されています。

バイアステープは通常、脇を縫った後で袖の周りに縫うのですが、平らな状態の時に縫いつけたほうが失敗が少ないのだそうです。

首周りに縫いつけるときと少し手順が変わるので、動画をチェックしてみてください。

脇と裾を縫う

丸いポケット部分をミシンで縫っている写真です。カーブの部分を丁寧に縫っています。
出典 : YouTube

画像のように、脇にミシンをかけるだけでポケットが完成するのですね。

ここで、動画の作家さんは「ロックミシンの購入」をおすすめしています。

ロックミシンは持っていないので、いつもジグザグミシンで端を処理しているんです。

平安きりん

洋服をよく作る方にとっては、ロックミシンはぜいたく品ではないのだそうですよ。

確かにロックミシンがあったほうが効率よく、きれいに仕上がりますよね。

どれを買うといいのか、ロックミシンの購入の相談にも乗ってくれるそうです。

このように、会話の中でさりげなくアドバイスをくれるので、動画を見ているだけで作業のスピードが上がっていきそうですね。

見るだけで分かる動画が満載です

生地屋さんの洋裁教室の動画では、無駄な作業を極力省いています。

ポイントだけがクローズアップされるので、かえって初心者にも分かりやすい構成になっているのです。

ほかにも「サロペット」「バルーン袖のワンピース」のような、洋裁好きなら一度は作ってみたい作品がたくさん紹介されています。

初めてで、自信がない・・・。

平安きりん

どれも、初心者の方も作れるようにパターンを工夫しています。大丈夫ですよ。

なめらかな作業風景は見ているだけでも楽しいので、ぜひ 生地屋さんの洋裁教室のチャンネルを覗いてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2