【天井も壁もスッキリ】立体クイックルワイパーで簡単おそうじ

「Life Hapisan」(チャンネル登録者数2.89万人)よりご紹介します。

みんな大好き「クイックルワイパー」が今回の主役です。

クイックルワイパーは1994年に発売され、主婦の心をわしづかみに。今や「ほとんどの家庭にあるんじゃないかな?」という定番アイテムです。

平安きりん

実は、クイックルワイパーは2011年にフルモデルチェンジをしています。

おうちのクイックルワイパーのヘッド裏面を見てみてください。

うず巻状の立体クッションなら新しいモデル。そうでなければ昔のモデルです。

平安きりん

ありがたいことにクイックルワイパーは本体も丈夫なので普通に使っていたら壊れません。

ですが、新しいモデルのほうが汚れの補修力が劇的に向上しているので、この機に新調してみるのもいいかもしれませんね。

今回は天井そうじにクイックルワイパーを活用する動画をご紹介します。

この動画のおすすめポイント
  • クイックルワイパーがどんな人におすすめの掃除道具か解説している
  • 実際にクイックルワイパーで掃除する様子を一通り見ることが出来る
  • クイックルワイパーと一緒に使う+αのお助けアイテムの紹介が見れる

それではさっそく、この動画の見どころをひとつずつ解説してまいります。

クイックルワイパーはこんな人におすすめ

クイックルワイパーで天井を拭いている様子
出典 : YouTube
クイックルワイパーの特徴

軽い力でも汚れをキャッチできる

約340gと軽量

ヘッドの小回りがきく

これはつまり、誰にでも使いやすい優しい設計ということです。

特に力の弱い方、小柄な方は,クイックルワイパーでよりお掃除を楽にすることができます。

配信者のハピさんは身長153cm。そんなハピさんがらくらく天井を掃除する様子を動画で確認することができます。

浴室の天井を掃除するときに「タイルに三脚は滑りそうで怖いな」と感じていたので、私もさっそく試してみようと思います。

こどものお手伝いにもよさそうですね。

実際に掃除する様子を見ることが出来る

クイックルワイパーを使ってそうじを始めようとしている様子
出典 : YouTube

聞くと見るとは大違いと言われるように、実際に動画で見ると実際に自分がやってみるときのイメージが湧きやすくなります。

「クイックルワイパーの使い方なんて誰にでもわかるよー」と思ったあなた。どうぞ動画をご覧くださいな。

不思議と自分もすぐにやりたくなりますよ。掃除を先延ばしにしがちな方には、カンフル剤にもなります。

スイスイ掃除が進むので、見ていて気持ちがよかったです。

ちなみに動画通りに汚れの少ないところから掃除する手順を真似すれば、少ない枚数のシートでお部屋をピカピカにできますよ。

一緒に使うと便利なアイテムを紹介

ウタマロクリーナーの画像
出典 : YouTube

ちょっとネタバレですが、そのアイテムとは「ウタマロクリーナー」のことです。

ワイシャツや上履きに絶大な効果を発揮する、主婦御用達のウタマロ石けん。

その中性クリーナーバージョンだそうです。気になりますね。

石けんは愛用している私。今回、初めてウタマロクリーナーの実力を見て驚きました。動画でぜひご自分の目で確かめてください。

すぐに真似できるからやってみましょう

Life Hapisan より「立体クイックルワイパーを使った簡単天井そうじ」をテーマにした動画をご紹介いたしました。

いつの間にか進化しているクイックルワイパー。電気も使わず音も出ないのでどんどん活用したいですね。

正直、一度も天井や壁を掃除したことないよ。

という方は、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ズボラさんも忙しい方も動画を参考にして、ピカピカのお部屋で快適にお過ごしくださると嬉しいです。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2