【かぎ針編み】100円ショップダイソーの麻紐で小物入れを作ろう

「ゆうかりちゃんねる」(登録者数7,880人)よりご紹介します。

「ゆうかりちゃんねる」は、猫をはじめとした編みぐるみをメインに、かぎ針の編み物動画をアップしています。

今回紹介する動画は、お馴染みの猫ちゃんからはちょっと離れて、麻紐を使って作る小物入れの作り方動画です。

荷物をまとめるのに使った麻紐が余っているから、有効活用できるわね。

使いきれずに眠っている麻紐がある人は、ぜひこちらの動画を参考に、かわいい小物入れを作ってみてくださいね。

用意するものと完成品

麻紐で作った小物入れの完成品を両手で持っている画像
出典 : YouTube

今回は、こちらの手のひらサイズの小物入れを作っていきます。

サイズは、お好みで大きくも小さくもアレンジできるので、使い道に合わせてサイズを決めましょう。

材料
  • 麻紐
  • かぎ針(8号)
  • とじ針
  • はさみ
  • コードクリップ(ダイソー)

コードクリップは、100円ショップのダイソーのものを使用しています。1袋に4個も入っていてお得ですね。

シンプルな麻紐の小物入れに、このコードクリップが良いアクセントになっています。

テロップも見逃さないように

かぎ針で編んだ麻紐の網目を指先で広げている画像
出典 : YouTube

この動画では、要所要所でポイントをテロップ解説してくれているのが、おすすめポイントの1つです。

投稿者自身がやりにくいと思った点は、どうすればうまくいくかの対処法を示しています。

同じかぎ針編みでも、ごわごわした麻紐だと毛糸とは編み心地が違うのよね。

かぎ針を入れる場所がわかりづらく、差し込みにくいところも、どうすればうまくいくかこの動画を観ればわかりますよ。

ラジオ感覚で聴きながら編んでいて、どうもうまくいかないようであれば、画面に一度目を向けてみてくださいね。

おちゃめなコメント

かぎ針を使って麻ひもを編んでいる画像
出典 : YouTube

「ゆうかりちゃんねる」の動画では、投稿者のかわいらしいつぶやきテロップが入っています。

ひとりで編み物をしていると、ついつい独り言でつぶやいているようなセリフに、親しみを感じられますね。

私も「ありゃりゃりゃ~」ってよく言ってるかも。

家でひとりで編み物をしていても、この動画を観ながら編んでいるとつい笑顔がこぼれますよ。

お友達と一緒に編み物をしているような気持ちになれる、楽しいチャンネルです。

色々なサイズで作りたい

大中小の大きさの麻紐小物入れの完成品を重ねて両手でもっている画像
出典 : YouTube

ダイソーのコードクリップは4個入りですので、大きさを変えて色々なサイズで作ってみたくなる作品ですね。

どんなサイズを作るにしても、基本の編み方は同じです。

何を入れて使うか考えてから作った方が活用できそうですね。

手のひらサイズの小さな小物入れであれば、玄関に鍵置きとして下駄箱の上に置けそうです。

また、大きなサイズで作れば、こたつの上にみかんを入れて置いたり実用的に使えますね。

深めに作れば、電話の近くに置くペン立てにもなりそうだわ。

かぎ針編みのおすすめ動画

「ゆうかりちゃんねる」では、他にも多くのかぎ針編み動画が紹介されています。

今回の動画を観た人に合わせて作れる、おすすめの作品をいくつかピックアップしました。

平安きりん

どれもとてもかわいいので、気になる作品があったら、こちらにもチャレンジしてみてくださいね。

麻糸と布を使った巾着

下半分が緑の麻紐、上が水色とグレーの生地で作った巾着を両手で持っている画像
出典 : YouTube

今回紹介した麻紐と同じような素材の麻糸と布を合わせて作る巾着です。

こちらのカラー麻糸は、実は身近なあのお店で手に入ります。

気になる方は動画をチェックして、ぜひこのおしゃれなカラー麻糸をゲットしてくださいね。

「ゆうかりちゃんねる」で紹介されている動画は、かぎ針編みの動画がメインです。

しかし、こちらのように裁縫をする動画や購入した毛糸の紹介などもアップしています。

裁縫は苦手だけど、この動画を観ながらならできそうだわ。

裁縫が苦手な方も、動画で丁寧に裁縫の方法を解説してくれていますので、挑戦してみてくださいね。

ワンランク上のハンドメイド作品が出来上がりますよ。

毛糸玉バスケットブローチ

画像の左半分に麻紐で作ったミニチュア毛糸玉バスケットの完成品の写真 画像の右半分にタイトルが表示されている
出典 : YouTube

こちらは、今回の記事で紹介した麻紐が余ったら、おまけで作れるミニチュアの毛糸玉バスケットブローチです。

この作品は本当に小さいので、隙間時間を使ってあっという間に編むことができますよ。


バスケットの中には、自分のお気に入りの毛糸を巻き巻きして入れたいわね。

ハンドメイド商品を販売している場合は、使用した毛糸の残りを詰めて、商品のおまけとしてつけてあげるのもおすすめです。

コスパ最強な麻紐を活用

今回は、麻紐をかぎ針編みに活用する、かわいい小物入れの作り方動画を紹介しました。

アイデアひとつでのお陰家に余っている紐や糸が、素敵な作品に大変身させられるんですね。

平安きりん

麻紐以外では、ポンポンを作るカラーのビニールテープも、かぎ針編みに使えますよ。

麻紐で作る小物入れの作り方が気になった方は、「ゆうかりちゃんねる」の動画を、ぜひ一度覗いてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2