【UVレジン】まるでガラス細工のようなフープ立体ピアスの作り方

「Tukulot official」(登録者数2.41万人)よりご紹介します。

サムネイルを見ただけでもうっとりしてしまう透き通ったデザインのフープピアスです。

Tukulot officialは現役アクセサリーデザイナー監修のチャンネルなので、素敵なデザインのアクセサリーが沢山紹介されています。

それでは早速、動画の見どころを紹介してまいります。

おしゃれなBGMに合わせた美しい演出

マスキングテープで固定したフープパーツの中に着色したレジン液を少しずつ落としている様子の画像
出典 : YouTube

Tukulotさんの動画はトークによる解説や字幕がなく、BGMと映像のみとなっています。

おしゃれなBGMに合わせてテンポよく作品が仕上がっていく様子は、見ていてとても気持ちが良いですよ。

視聴者さん

私は在宅ワークや家事の休憩時間などにTukulotさんの動画を楽しんでいます。

平安きりん

作業動画感覚で見られる内容になっているので、スキマ時間やリラックスタイムにもピッタリですよね。

詳しい説明が見たい時は、日本語字幕を表示する設定に切り替えることで見られるようになります。

動画を見る目的に合わせて、字幕のオンオフを切り替えながら楽しんでくださいね。

必要なものは基本の材料と道具のみ

UVレジン液、4色のレジン用着色剤、フープパーツ、アクセサリー用金具が並んでいる画像
出典 : YouTube

今回紹介するフープピアスはUVレジンアクセサリーの基本の材料と道具で作れるので、気軽に作れておすすめです。

初心者さん

ほとんどが基本の材料と道具だったので、初心者の私でも用意しやすかったです。

平安きりん

まだ持っていない材料や道具があったら、これを機会に揃えてみましょう。

レジン液の硬化には、レジン硬化用のUVランプかLEDランプが必要です。

レジン液硬化用ランプを直ぐに用意できない場合は、時間がかかってしまいますが太陽光で硬化することもできます。

太陽光で硬化する際はゴミや埃が入り込まないように注意するようにしましょう。

ピアス金具の付け方も分かりやすい

硬化したレジンのメインパーツにペンチで丸カンを付けている様子の画像
出典 : YouTube

完成したレジンパーツに金属パーツを取り付けて、アクセサリーに仕上げていく工程も分かりやすく説明されています。

アクセサリー用の金属パーツはとても小さいため、この工程では細かい作業を繰り返し行います。

Tukulotさんの動画は 手元の様子が大きく撮影されているので、とても見やすく分かりやすい内容になっています。

初心者さん

細かい作業はあまり好きではありませんが、Tukulotさんの動画はを見ながら頑張ることができました。

平安きりん

動画で紹介されている仕上げの工程は、アクセサリーの仕上げの基本なので、ぜひ覚えておくと良いですよ。

完成したレジンパーツをアクセサリーとして使うための大切な工程なので、ぜひチャレンジしてみましょう。

詳しいやり方はTukulotさんの動画で説明されているので、動画を見ながら一緒にやってみてくださいね。

カラフルなデザインが素敵なUVレジンアクセサリー

Tukulot official(登録者数2.41万人)では他にも沢山のUVレジンアクセサリーが紹介されています。

2021年12月16日時点で公開されている動画は258本で、カラフルな色合いが魅力的なセンスが光るデザインばかり。

平安きりん

季節に合わせた動物やお花をモチーフにしたデザインが多く、視聴するだけでも季節感が感じられます。

UVレジンアクセサリーの作り方の他に、簡単なインテリアの作り方やオリジナルスマホケースの作り方なども紹介されています。

ハンドメイドに関する知識がたくさん詰まったTukulotさんのチャンネルを、あなたも是非のぞいてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2