【くるみボタン×レジンアート】裏側までこだわった可愛いピアス

くるみボタンハンドメイド作家「山根はるな」さんをご紹介します。

山根さんが運営するショップ「RuNaToRi」のロゴ。ポップで可愛らしい印象です。
出典 : :ハンドメイド作家データベース

山根さんは、くるみボタンの裏側がむき出しになっていることを「もったいない」と感じ、レジンで装飾することを考えました。

そこから生まれたのが「裏まで可愛いくるみボタンピアス」です。

同じものは2つとない、こだわりのくるみボタンピアスを、あなたもぜひつけてみませんか?

個性的なアシンメトリーピアス

左右違うデザインのアクセサリーを身につけるのは勇気がいりますよね。

山根さんが制作するこちらのピアスは、アシンメトリーですが全く違和感なく使用できます。

和風ですが、もちろん洋服に合わせても素敵です。裏側のレジンアートもおしゃれなので、ぜひショップでご覧くださいね。

着物や浴衣にピッタリな一品

振袖や着物などを着たときに困ってしまうのが合わせるアクセサリー。

髪飾りなどはあっても、ピアスはなかなか似合うものがない、と悩んだことはありませんか?

平安きりん

そのようなときに、山根さんのくるみボタンピアスはオススメです。

例えば、こちらのピアスは赤や紫などの着物ととても相性が良く、晴れの日につけると気分も上がりますね。

夏がテーマのくるみボタン

浴衣を着ると、小物も和柄で揃えたくなりますよね。

山根さんが制作するアイテムは和風なデザインのものが多いので、そんな要望にも対応できます。

こちらのピアスはテーマが夏。裏側のレジンも季節をイメージしたデザインが施されています。

ピアスはイヤリングへ変更可能

可愛らしいけれどピアスは苦手、そもそも穴を開けていない、アレルギーがあるから普通のピアスはつけられない。

そんなお悩みはありませんか?

平安きりん

くるみボタンのピアスは、イヤリングや樹脂ポストへの変更が可能です。

すべてのアイテムが変更できるわけではないので、詳しくは各アイテムの記載事項をご覧の上、お問い合わせください。

新しいくるみボタンの世界

くるみボタンの裏側に注目した山根さんの作品は、どれも目を引くものばかり。

細部にまだこだわったピアスは、持っていると自慢の一品になりそうです。

ショップには作品や発送についてなどの注意事項も記載されていますので、そちらも忘れずにチェックしてくださいね。

山根はるなさんが運営するショップ

ショップのリンクはこちらから→「RuNaToRi

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2