【素材に魅了される】シルバー&木工が美しいハンドメイドショップ

シルバーアクセサリーをはじめとしたハンドメイドアイテムを販売する「伊藤啓」さんをご紹介します。

伊藤啓さんはシルバーをはじめとした素材の美しさに重きを置いたアクセサリーを数多く手掛けています。

元々はシルバーアクセサリーの彫金が主軸でしたが、近年では木材やレジンなど、扱う素材は非常に豊富。

中でも注目の美しく遊び心溢れるアクセサリーについてご覧ください。

折り鶴モチーフのシルバーネックレス

シルバーネックレスは定番のアクセサリーですが、だからこそそのデザインに注目が集まります。

こちらのネックレスのモチーフは折り鶴。

可愛らしい折り鶴のモチーフは付けているだけで話題になること間違いなしですね。

平安きりん

ミニサイズで毎日付けても邪魔になりにくいアイテムです。

折り鶴は高さ11mmと指先ほどのサイズで、ネックレス自体も軽量。

ミニサイズだからこその繊細な作りと美しいシルバーの質感で、ついつい見入ってしまうネックレスですよ。

指に肉球が浮かび上がるシルバーリング

一見するとシンプルな細身のシルバーリング。ですがよく見るとつなぎ目が猫の手のようなデザインになっています。

そしてこのリングの真髄は、その裏側。

猫の手のようになったリングの切れ目の裏側には、肉球の形の凹凸があるのです。

平安きりん

リングをしばらく付けていると、指の付け根に肉球型の跡が残ります。

まるで小さな猫が指に抱きついていたような跡が残り、毎日でも付けたくなってしまうリングです。

小さな肉球の跡をこっそり楽しめるでしょう。

木×レジンのグラデーションネックレス

木材とクリスタルがそのままドッキングしたようなデザインのこちらのネックレスは、とても暖かみがありますよね。

使用されている素材は?

ペンダントトップはオリーブの木とグリーンカラーのレジン。ネックレスチェーンにはコットンワックスコードが使われています。

優しい木目と深みのあるグリーンのレジンで作られたペンダントはとても不思議な質感。

金属が一切使われていないため、金属アレルギーの方でも楽しめるネックレスですね。

平安きりん

使用されている木材は楽器の端材として出たものなんですよ。

美しい素材感を楽しみたい方におすすめ

ご紹介したアクセサリーを制作している伊藤啓さんは、シンプルながら細部の遊び心が光るアクセサリーを制作しています。

1つ1つ手作りで作られているため、1つとして全く同じものがないことも愛着が湧くポイントですよね。

平安きりん

中でも得意としているのがシルバーアクセサリーなのだそうです。

細部のディティールまで凝っている伊藤啓さんの作品はどれも見どころばかりです。

伊藤啓さんの作るアクセサリーが気になった方は、ぜひショップで最新の作品もチェックしてみてくださいね。

伊藤啓さんが運営しているショップ

リンクはこちらから → 「I.T.O works」

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2