【100均】取扱説明書・付属品を使いやすくキレイに収納する方法

「整理収納コンサルタント 江川佳代 らくらく時短収納TV」(登録者数4,830人)よりご紹介します。

今回の動画では、家電などを購入した時についてくる取扱説明書とその付属品の収納法について解説しています。

家電を買った時、外箱はすぐ処分するかもしれませんが、手元に残るのが取扱説明書と付属品ですよね。

平安きりん

基本的には使わないですが、いざという時に「あれどこだっけ?」とならないように、この動画を見て、収納法を学んでください。

さくっと見られるのでオススメです

取扱説明書・付属品を使いやすくキレイに収納する方法を解説し始めるシーン。
出典 : YouTube

この動画の嬉しいところは、短時間でさくっと見ることができるという点です。

動画全体の時間も、4分43秒と短めですが、最初と最後の導入部・挨拶的なシーンを除くと、4分もありません。

平安きりん

役立つ情報があるのも大切ですが、視聴しにくい動画だと、続けて見るのがしんどくなってしまいますよね。

こういう役立ち情報を紹介する動画は、だらだら長く見るよりも、有益な情報を短く端的に紹介する構成が一番有り難いですね。

こちらのチャンネルでは、整理・収納に関する様々な情報が収集できる動画が多数あるので、他の動画も是非あわせてご覧ください。

収納アイテムは100均でGETできる

収納に使う100均のアイテムを紹介しているシーン。
出典 : YouTube

動画の中では、収納に使うアイテムがいくつか紹介されているのですが、ここにも嬉しいポイントがあります。

使うものはどこの100均でも売っているものだけです。

便利な収納アイテムでも、価格が高いと少しもったいない気がして、なかなか買う気なれないこともありますよね。

平安きりん

安さと使いやすさを両立できる100均は、このチャンネルでも良く登場する便利グッズの宝庫です。

物本来の使い方だけでなく、少し工夫して使うことで、とても便利な収納グッズとして活用させることができます。

とても安い100均は、複数個まとめて買いやすい、同じ形のもので統一しやすいところも、Goodポイントですね。

100均はホントに便利

「100均」と「整理」「収納」は、切っても切れない関係と言っても過言ではありません。絶対におすすめです。

次に使う時に見つけやすい

紹介する方法は、使いやすさも追求していることをアピールしているシーン。
出典 : YouTube

この動画で紹介している、取扱説明書や付属品の収納法で、重要なポイントの一つに「ほしい時にすぐ見つけられる」があります。

目に見えないところに片づけるだけなら、変な話適当に箱にしまい押し入れに詰め込んでおけばいいだけです。

でもそれだと、何かが故障して説明書や付属品が必要になったとき、すぐに取り出すことができなくなってしまいます。

平安きりん

どこに何があるのか、常にパッと見て分かる状態にしておくことが大切です。

それを実現できるのが、今回紹介されている収納方法です。見た目もすっきりと片づけることができます。

「使いやすいさ」と「見た目」を両立できるのは、嬉しいですね。

取扱説明書と付属品を収納する方法

取扱説明書や付属品も、家庭に数個程度しかなければ苦労することはありません。

ですが、テレビ・冷蔵庫・掃除機・洗濯機・除湿機・電子レンジ・扇風機・ゲーム機・スピーカーなど、とにかくたくさんあります。

数も多ければ似たような付属品も多く、混ざってしまっては、どれがどの家電のものなのか分からなくなってしまいます。

平安きりん

探す時間(=無駄な時間)をできるだけなくせるように、工夫しましょう。

動画で紹介している収納法を真似して、使いやすくも、きれいに収納してみてはいかがでしょうか?

とても簡単な方法ですので、すぐに真似することができると思います。それでは、早速、動画をご覧ください。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2