【ハンドメイド販売】月50万円達成できる売り上げの方程式

「ハンドメイド学園」(登録者数 1,270人)よりご紹介します。

ハンドメイド販売で具体的な売り上げ目標を決めていますか。その場合、月にいくら売りたいと考えているでしょうか。

10万円?20万円?もしかすると月50万円? アヤノ(今中彩乃)さんは、月売上60万円を達成したことがある実力者です。

そんなアヤノさんが月売上50万円も可能な「売上げの方程式」について解説しています。

売上の方程式とは

最初に売り上げの方程式について解説します。
出典 : YouTube

売上の方程式を利用するときに、最初に決めるべきことがあります。

アヤノさんが動画内で教えてくれるので最初に決めるべきことをしっかり決定しましょう。

その後は「売上の方程式」に当てはめます。数字を入れるだけなので計算は簡単です。

計算は得意じゃないけど、この「売り上げの方程式」は簡単でした。

方程式と具体的な計算方法は動画で解説しています。その方程式に当てはめると、一カ月に必要な作品制作数が分かりますよ。

私はアクセサリーを作っています。計算すると売上達成のためには制作数が結構必要だとわかりました。

価格の低い商品であれば、かなりの数を作成する必要がありますよね。ご自分の目標と必要作成数をまず計算してみましょう。

ポイント1

1カ月に制作できる作品数について考えましょう。
出典 : YouTube

方程式に当てはめた結果、作品の必要作成数が分かりましたよね。いかがでしたか。作れそうだと感じましたか。

もし他に作家さんを雇ったり委託したりすれば、たくさんの商品を用意できます。しかし一人で作成している作家さんが大多数です。

ここでポイント1の考え方が重要になってきます。ご自分に照らし合わせてみて考えてみましょう。

私の作品だったら、一カ月に20個の作品を作るのが限界です。

このポイント1で大切なのは、自分の限界です。なぜでしょうか。先ほどは目標金額から作成個数を割り出しました。

ポイント1で大切なことは自分の限界から「あること」が決まる逆の発想です。

目標金額と作成数が決まった場合、残るは何の金額だったでしょうか。もう一度動画で確認してみましょう。

ポイント2

売上目標達成のために重要な2つ目のポイントを解説します。
出典 : YouTube

ポイント1を把握したうえでポイント2について考えてみましょう。目標金額を達成するためにポイント2が重要が重要です。

ちょっと無理かも…と思った時にポイント2が生きてきます。この決断は、もしかすると勇気が必要なことかもしれません。

しかし、アヤノさんが提案する売り上げの方程式に当てはめれば、おのずと答えが見えてきます。

今まで考えたことがありませんでした。思い切ってポイント2をしようと決心がつきました。

ビジネス的な発想のポイント1とポイント2を普段から考えられるようにしておきたいですね。

音声で学べる売上の上げ方

売上を上げるための情報発信についてご紹介します。
出典 : YouTube

アヤノさんは、アメブロ・Instagram・YouTube・Wordpress・ラジオ(音声)などさまざまな媒体で情報を発信しています。

中でもラジオ(音声)は、150以上の音声情報があり好評を得ています。作業しながらでもインプットできるのがいいですよね。

平安きりん

ラジオ(音声)は家事や作業中に聞けるのがメリットですよね。

ラジオ(音声)は、アヤノさんのラインにお友達登録すると聞き放題とのこと。

さらにアヤノさんのLINEにお友達登録すると、2大特典がプレゼントされます。

2大特典
  • Instagram(インスタグラム)のハッシュタグ戦略(PDF)
  • 売れっ子作家のSNSの使い方(音声)

累計2,600人のハンドメイド作家さんをコンサルしてきたアヤノさんのノウハウは気になりますよね。

明るく元気なアヤノさんから良い影響がもらえそうです。動画と概要欄をチェックしてみましょう。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2