有名販売サイト「minne(ミンネ)」の手数料をくわしく知ろう

「ハンドメイドノート」(登録者数1,650人)よりご紹介します。

ハンドメイド好きなら、誰でも知っているほどの有名販売サイト「minne(ミンネ)」。

界隈では、ハンドメイドマーケットとして知名度のあるプラットフォームです。

今回ご紹介する動画では、「minne」の利用方法や手数料について、くわしく教えてくれますよ。

2019年以前に登録の方はご注意ください

「minne」では、2020年に手数料の改訂がありました。

2019年以前に登録してしばらく利用していない方、ぜひこの動画で新しい手数料を知ってくださいね。

では、さっそく動画を見ていきましょう。

手数料の種類を知ろう

白い背景の真ん中左側にお金のイラストが描かれています。字幕には、先に、minneの手数料の種類について整理しておきます。と書かれています。
出典 : YouTube
 

ハンドメイド販売サイトって、どうやって決めたら良いの?

 

私は総合的に見て判断するけれど、手数料も判断材料の1つにしているよ。

ハンドメイド販売サイトを選ぶとき、気になるものの1つに手数料があります。

どんなサイトを利用するに当たりどこも手数料はかかってくるのですが、サイトによって料金はさまざまです。

「minne」には、どんな手数料があるのかを知っていきましょう。

手数料は2つ
  1. 販売手数料
  2. 振込手数料

それぞれについて、くわしく見ていきましょう。

販売手数料について知ろう

白い背景の真ん中よりも少し左側にクレジットカードリーダーのイラストが描かれています。画面下部には字幕が出ていて、まず、minneの販売手数料について説明します。と表示されています。
出典 : YouTube

1つめの手数料は販売手数料です。販売手数料とは何か、くわしい解説を聞いてみましょう。

「minne」の販売手数料とは、作品が売れたときにかかる手数料のことです。

サイト登録や出品は無料なので、売れた時だけ発生する利用料金、というアバウトな考え方もできますね。

平安きりん

販売手数料はかかる対象が違うので、ご注意ください。

「minne」では、作品価格とオプション価格に加え、送料も手数料の対象にふくまれます。

 

文章だけで説明されると、ちょっと分かりづらいです…。

そんなあなたもご安心ください。動画内では、とても分かりやすい計算式を載せてくれています。

 

この計算式に必要な金額を入れれば、すぐに計算できて便利だわ。

売れるごとにかかる手数料となりますので、販売手数料を加味した値段をつけましょう。

また、2019年以前に登録された方のために、どこがどのように改訂されたのかの説明があります。

もしも2019年までの販売手数料で計算されている方がいましたら、ぜひ新しい販売手数料へアップデートしてくださいね。

振込手数料について知ろう

白い背景の真ん中よりも左側にATMのイラストが描かれています。画面下部には字幕が出ていて、次にminneの振込手数料について説明します。と表示されています。
出典 : YouTube

2つめの手数料は、振込手数料です。引き続き、くわしい説明を聞きましょう。

ここがポイント

振込手数料は作品が売れるごとではなく、振込1回に対しての金額です。

 

どういう意味ですか?

動画内で解説されている作家さんの売上金の仕組みを、簡単にまとめてみますね。

minneの仕組み
  • 作品の売上金は「minne」が一時預かりしていて、入金は月に1回
  • 1か月の売り上げが1,000円以上あると、登録口座に振り込まれる

この登録口座に振り込まれる金額は、1か月の売上金から振込手数料を引いた額になります。

なので、振込手数料がかかるのは1回の振込に対して、となります。

 

図解して説明して欲しい…。

 

動画内ではイラストを使用して説明してくれているので、分かりやすいですよ。

例えば、30万円売上げれば販売手数料は売上個数分引かれますが、振込手数料は安く済みます。

しかし、1000円の売り上げから販売手数料、振込手数料まで引かれてしまうとどうでしょうか。

手元に残る売上金は、少なくなるということですね。

いろいろなサイトを比較してみよう

今回の動画では、「minne」の手数料について知ることができました。

ハンドメイド作品の販売において、手数料のことを考えるのはとても大切なことです。

 

他の販売サイトのことも知りたくなっちゃった。

そんなあなたのために、チャンネル内では多くの情報が発信されています。

関連動画
  • 「BASE」の手数料はいくら?
  • STORESの手数料はいくら?
  • ハンドメイド作品の適正価格の決め方

など

投稿者は現役ハンドメイド作家。こんなサービスがあったら良かったのに、という思いで動画を作成されています。

きっとあなたの欲しい情報が見つかるので、チャンネル内をのぞいてみてください。

最新の動画を見たい方には、チャンネル登録をおすすめします。

こちらもチェック!
ハンドメイドチャンネルのインスタグラムにハンドメイドノート投稿者みきさんのインタビューを掲載しています。