海外のサイトを利用するアクセサリー台紙の作り方【Zazzle】

「ブライダルアクセサリーbijou holic」(登録者数729人)よりご紹介します。

今回は、海外サイトにアクセサリー台紙を発注する様子を収めた動画を紹介します。

素敵なデザインのアクセサリー台紙をどうやって作っているのか、どんな方法で作成しているのか気になりますよね。

今回の動画で紹介されている、オシャレな台紙の作り方を見てみましょう。

発注方法から届いたアクセサリー台紙の実物まで紹介されています。

ぜひ、動画をご覧になってくださいね。

『アクセサリー台紙』を作る

今回の動画では、動画の投稿者さんが使っているおすすめサイトが紹介されています。

「とにかくオシャレで、お手頃に名刺やアクセサリー台紙を作れる」とおっしゃっていますよ。

実際に投稿者さんがアクセサリーショップを始めてから何度も発注しているほど、気に入っているのだとか。

平安きりん

では、さっそくそのサイトをご紹介していきますね。

サイト名

Zazzle』という海外のサイト。

Zazzleのサイトが画面に映っている。Zazzleに掲載されている豊富なデザインの名刺が、画面上にずらりと並んでいる。
出典 : YouTube

上の画像が実際のサイト画面で、現在の画面に映っているのは、名刺の一覧です。

投稿者さんは、『Zazzle』で作成した名刺をアクセサリー台紙として使用しているんでます。

ここがポイント

名刺は、オリジナルデザインにカスタマイズができる。

カスタマイズできるなら、他の作家さんと同じデザインのアクセサリー台紙になってしまう心配もなさそうですね。

オシャレなアクセサリー台紙を作りたい場合は、ぜひ動画をチェックしてみてください。

名刺のカスタマイズポイント

名刺をアクセサリー台紙に使うには、小さすぎるんじゃないの?と疑問に思いますよね。しかし、名刺のサイズは、各国で違うんです。

Zazzleでは、オセアニア、ヨーロッパ、米スタンダードなど名刺のサイズを選べます。角丸やスクエアにもカスタマイズできるんです。

とにかく、見ているだけで楽しいサイトですよ。

私も、投稿者さんと同じように名刺をアクセサリー台紙にして使いたいです。

まずは、名刺が自分がイメージするサイズと合っているか、しっかりとサイトを確認しながら選んでくださいね。

Zazzleのサイトで実際のカスタマイズ方法を説明している様子。現在は、大理石柄の名刺にゴロを入れている。
出典 : YouTube

上の画像は、欲しいサイズの名刺を選び、カスタマイズしている様子です。

ここに注目

投稿者さんが選んだ名刺は大理石柄。

この名刺に、ショップロゴやURLなどを入力していくんですね。

カスタマイズのための操作方法は、動画で丁寧に解説されています。

動画を見ましたが、普段スマホやPCで画像の加工をしている方にとっては、すぐに操作ができそうなシステムになっていましたよ。

ぜひ動画を見ながら、オリジナルのアクセサリー台紙を作ってみてくださいね。

『Zazzle』で台紙を作る時の注意点

裏面がサンプルのままになってしまった過去の失敗の話をしている。画面にはテキストで反省しているとの記載がある。
出典 : YouTube

『Zazzle』で作る名刺は裏面もカスタマイズできるので、忘れずに確認してください。

投稿者さんが初めて注文したときは、失敗もあったそうですよ。

過去の失敗

裏面には英語の住所がサンプルで入っているが、初回は裏面があることに気づかず、サンプルのままの状態で名刺が届いてしまった。

表面のカスタマイズばかりに気を取られてしまい、裏面を忘れることがないように気を付けたいですね。

住所などを入れたくない場合は、文字を削除することができます。詳しい手順は、動画を確認してみてください。

想像以上に美しい実際の名刺

実際に届いた名刺を開封して、出来栄えを確認している様子。大理石柄の名刺にはショップのロゴやURLが入っている。
出典 : YouTube

今回の動画で、カスタマイズした名刺が届きました。

ここに注目

大理石柄の他に、全体に小さな星が描いてあるデザインの名刺も届いている。

実際に届いた名刺は、デザインも良く、投稿者さんが『Zazzle』を気に入っている理由が分かります。

届いた荷物の中には名刺の他に、QRコードも入っているので、次回も同じ名刺が注文可能です。

台紙が無くなってしまった時に、楽に注文ができるところも嬉しいですね。

早速作った名刺をアクセサリー台紙として使用しているところも見せてくれますよ。

シンプルな大理石模様がアクセサリーを引き出て、他の人にはないデザインの台紙になっています。

完成品は、ぜひ動画でご確認くださいね。

『Zazzle』でアクセサリー台紙を作る

素敵な名刺が作れるサイト『Zazzle』。

今回の動画では、カスタマイズの方法や注文までの流れが分かりやすくまとめられていました。

海外のサイトなので、ちゃんと使えるか心配かもしれませんが、日本語に対応しているので安心です。

こんな方におすすめ

作品だけではなく、アクセサリー台紙にもこだわりたい方。

ハンドメイド活動をしている方は、『Zazzle』で自分だけのアクセサリー台紙を作ってみてはいかがでしょうか?

詳しくは、今回の動画をご覧になってみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2