ハンドメイド作家さんにアドバイス|売れるネックレスのデザインとは

「ハンドメイド作家さん向け初めてのビジネス」(登録者数 361人)よりご紹介します。

「売れるデザインを知りたい」これはいつでも気になるテーマです。特に売れないと悩んでいる時はなおさらですよね。

この動画では、売れるネックレスのデザインをズバッと解説しています。石井文さんのバイヤー経験からの発言は参考になりますよ。

単純に売れるデザインが分かるだけでなく、売れる考え方もしっかりアドバイスしてくれます。

売れるネックレスのデザインとは

最初に売れるネックレスのデザインを解説します。
出典 : YouTube

石井文さんは、ご自身のアクセサリーを例に売れるデザインを解説します。実物のネックレスをいくつか紹介しながらの解説です。

一流ブランドのネックレスなので説得力があります。このタイプは、超定番とは言えないものの、流行に左右されないものです。

ここが見どころ
  • なぜ○○○タイプのネックレスが売れるデザインなのか。
  • デザインの秘密と利点をいろいろな角度から解説。

詳しい解説は、ぜひ動画でご確認ください。

アイデアを取り入れる方法

違うテイストを自分のブランドに取り入れる方法について解説します。
出典 : YouTube

石井文さんが紹介してくれたネックレスのデザインが分かったところで、違う悩みが発生します。

それは「このデザインは自分の作品テイストにはマッチしない」場合です。そんな時は、どうしたらいいでしょうか。

この解決策も石井文さんの手にかかれば明快です。ある戦略で、自分の作品とテイストが違うものも取り入れることができます。

これは思いつきませんでした。

この方法でアイデアを取り込めば、価格帯やテイストの違う作品を自分のブランドに取り入れることができます。

詳しい戦略は、ぜひ動画でご確認ください。柔軟に考えればいいと分かりますよ。ビジネス的な戦略でもあり感心します。

自分らしさについて

自分のブランドのコンセプトや個性にこだわることへのアドバイスです。
出典 : YouTube

石井文さんのアドバイスに従えば真似をすることになります。

「一流ブランドの真似なんてダメでしょ」「自分だけの個性で勝負しなきゃ」そう感じて、真似に抵抗があるかもしれません。

真似したら売れなくなる気がします。ファンも離れていくかもしれないと思うと不安です。

ここで大切なことは「作品のオリジナリティ」や「自分らしさが表現された作品」をどのように守るかですよね。

「自分らしさ」や「作品の個性」について、どう考えればいいでしょうか。石井文さんのアドバイスを聞いてみましょう。

ちょっと厳しい言葉でビシッとアドバイスしてくれますよ。そして別の角度から考えるよう提案してくれます。

石井文さんのアドバイス

「心配しなくても、あなたらしさは○○○○います。」

同じデザインの作品を作っても、AさんとBさんの作ったものは全く同じ作品には仕上がりませんよね。

このことが真似を気にしない根拠になります。「真似はダメだ」そう思わずにアドバイスに従ってみましょう。

売れるデザインについてプラスのアドバイスが参考になります。

他にも売れるデザインについて多くのアドバイスがあります。ぜひ動画をご覧ください。

本当に伝えたいこと

最後に売れる作品を作るために大切なことをお伝えします。
出典 : YouTube

最後に石井文さんが本当に伝えたいメッセージを語ります。

売れるデザインのヒントとともに、オリジナリティの出し方についてもわかります。細かいコツをたくさん紹介してくれますよ。

気負わずに聞ける内容です。ぜひ動画を視聴して、アドバイスを聞いてみましょう。

石井文さんは、ファッションバイヤーのあと店舗経営を経て、その経験をもと情報発信や売れる秘訣をシェアしています。

また、自宅マンションの一室から帽子を販売し始め、2年後には店舗を構えるまでビジネスを大きくしました。すごいですよね。

平安きりん

作り手ではなくマーケティングや店舗経営の視点からのアドバイスは貴重です。

2018年からは、今までの経験を活かしハンドメイド作家の育成に取り組んでいます。

こちらも参考に

無料のコミュニティを運営中です。コミュニティに参加すれば、限定動画がプレゼントされますよ。

コミュニティ参加方法は、概要欄に記載されています。ぜひチェックしてみましょう。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2