【繊細で可愛い】簡単石鹸ケーキの作り方

「sunshine channel サンシャインチャンネル」(登録者数7.28万人)よりご紹介します。

出典:YouTube

今回は、手のひらサイズの石鹸ケーキを制作しています。「高さがある・可愛い・簡単」という生徒さんからのリクエストで考案されたそうです。

石鹸ケーキは、見た目も香りも長く楽しめるため、お部屋のインテリアや贈り物にピッタリ。「簡単」というコンセプトで考案されているので、初心者にも挑戦しやすい作品になっています。

ちょっとした贈り物やお部屋のアクセントに、ぜひ制作してみてはいかがでしょうか?

動画の見どころ
  • ケーキらしさを出す土台のカービング方法
  • 繊細さを出すレースのカービング方法
  • 同じ工程の繰り返しで完成する簡単さ

3段ケーキの土台を丁寧に作ろう

下段から上段にかけて大きさを調整してバランスを取っていきましょう。
出典:YouTube

動画では4つの石鹸を使ってケーキを制作しています。(ケーキ3個・上部の飾り1個)

ケーキらしさを出すポイントは、上段へ向けて3つの石鹸の幅・高さ・大きさを調整すること。

大きさを調整する程度なら、フリーハンドでもできますが、初心者であれば動画と以下のポイントを参考にしましょう。

ケーキの土台を作るポイント
  • 下段の石鹸に乗せてこまめに確認する
  • 道具を使って石鹸に円を書いたり、抜き出したりする
  • レースの模様を入れるためある程度の厚みにする
道具を使うと、正確な型取りができるためおすすめです。
出典:YouTube

動画では「とあるもの」を使って、土台の形のベースを決めています。料理に使う便利なものなので、お持ちの方も多いのではないでしょうか。

もし無くても100均などで揃えることができますので、気軽に使うことができますよ。実際に使用している道具は、ぜひ動画で確認してみてくださいね。

とあるもの?って何だろう。動画で確認してみなきゃ。

ケーキは高さがあると、とってもリッチな仕上がりになります。

土台になる石鹸は、最初から厚みのある石鹸を選ぶようにするのがおすすめ。

また石鹸ならではの「香り」にもこだわって、思い出のあるものや、好みの香りを使ってみても楽しいですよ。

レース模様は意外と簡単

レース模様は均等にフリルを作るようにすると失敗しにくくなります。
出典:YouTube

石鹸ケーキにレースの模様が入ると、繊細な印象になります。

また立体感が出て、より本物のケーキのような見た目になるんです。

レース模様に挑戦する方は、以下のポイントに注目して動画をご覧ください。

レース模様を作るポイント
  • レース模様を均等に彫刻するための準備
  • レース模様を彫刻する時のナイフの動かし方
  • 可愛すぎる二段レースの彫り方
二段レースは、一段レースよりも華やかな見た目になります。
出典:YouTube

動画では、レース模様を均等に美しく彫刻する方法を紹介しています。

中でも「レース模様を均等に彫刻するための準備」は、カービングの基本とも言えるテクニックを使用。

レース模様以外にでも活用できるため、ソープカービングやその他のカービングを楽しみたい方は、ぜひ動画でご確認ください。

少なめの工程で美しい作品が作れる

工程が簡単なのに、完成度の高い作品が作れるのは嬉しいポイントです。
出典:YouTube

動画では、少なめの工程ながら完成度の高い作品を制作しています。

主な工程
  • 土台のサイズを調整する
  • 土台にレース模様とライン模様を彫刻する
  • 上部の飾りを彫刻する

なんと主な工程は3つ。これだけで可愛いケーキが作れるなら、初心者にも挑戦しやすいと思いませんか?

また動画では、工程について詳しく説明しているため、初心者の方でも気軽に工程を学べます。

なお、上部の飾りに使っているテクニックは「バラ」のカービングテクニックです。こちらもレース模様と同じく、覚えておきたいテクニックになりますので、ぜひ動画で確認してみてくださいね。

「sunshine channel サンシャインチャンネル」は、この他にも作ってみたくなるカービング作品や、簡単DIYなどの楽しい動画が満載です。カービングはもちろん、気軽に取り組めるDIYをお探しの方も、ぜひ動画を覗いてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2