【指から生まれる】Tシャツヤーンで編む多目的クロスの作り方

「茶柱蜜柑工房」(登録者数8,070人)よりご紹介します。

Tシャツヤーンって、触り心地もよくていいですよね。市販品もありますが、いらないTシャツで作るのもよさそうです。

そんなTシャツヤーンを使って、いろいろな目的で使えるクロスを編んでみませんか?動画にて、作り方を紹介していますよ。

着なくなったTシャツの再利用にも

作品の制作にはTシャツでヤーンを作ってもいいし、市販品を買ってもいいという注意書きの画像。カラフルな画面で、右下に蜜柑のキャラクターが配置してある。
出典 : YouTube

動画で紹介されているクロスは、手作りのTシャツヤーンを使って作られたそうです。

もしあなたがTシャツヤーンについて知らないといけないので、軽くご説明しておきましょう。

平安きりん

Tシャツヤーンとは、いらなくなったTシャツなどを割いて引っ張り、紐状に伸ばしたものを指します。太めの毛糸という印象です。

着古したシャツほど吸水性がよく、手触りもよくなりそうですね。カジュアルなハンドメイドに、たくさん利用してみたいです。

つまり、捨てるはずだったシャツを使って、オリジナルのハンドメイド素材を作れるわけです。

市販品は作る手間を省いてくれますが、お気に入りのTシャツを使ったヤーンには愛着も強くなるでしょう。

着なくなったシャツがないという場合には、100均で購入するのもおすすめです。

どんなシャツでも?

Tシャツは紐状にするので、多少の破れやシミも気になりませんよ。

もしお手元に着なくなったシャツがあるなら、動画を見てクロスを編んでみませんか?

古着を捨てる手間も省け、愛着のある持ち物にも第二の人生を与えてあげることができますね。

道具いらずの指編みが嬉しい

Tシャツヤーンの編み方を説明する場面。作業台に薄いブルーのTシャツヤーンが置かれ、投稿者が最初の工程について触れている。
出典 : YouTube

Tシャツヤーンを材料とするクロスは、指編みで作ることができます。指を使って編むので、道具いらずなのも嬉しいポイントですね。

道具を使わずにハンドメイドできることは嬉しいですが、たとえば、どんなメリットがあるでしょうか。

平安きりん

まず、作りかけで中断した場合にも、道具(編み物の場合は編み棒やかぎ針)を失くす心配がありません。

小さな子どもがいる場合には、道具による不慮の事故も防げると思いますよ。

道具を揃えるために、コストがかからないのも魅力ですね。指編みをやったことがないのなら、動画を参考に挑戦してみましょう。

自分の指から作品が生まれていく過程は、ハンドメイドしていることを強く実感させてくれるのではないでしょうか。

繰り返し作業で初心者でもラクチン

Tシャツヤーンを編んでいるところ。画面には、ヤーンで丸い輪っかを作っている場面が映し出されている。
出典 : YouTube

あなたはひょっとして、不器用なことを理由に今までハンドメイドを諦めてきたということはないでしょうか。

今回の動画で紹介されている指編みを見れば、もしあなたがそうであっても、やる気になれるのではないかと思います。

初心者に優しい
  • 太いTシャツヤーンは指編み向き
  • 同様の編み方を繰り返すだけの作り方

以上のことを踏まえると、動画で紹介される作品は初心者にも打ってつけといえるでしょう。

作る過程もアップでゆっくりと説明してくれるので、ハンドメイドに不慣れでも気軽に挑戦できますよ。

作るクロスもさほど大きくなく、仮に不器用であっても数時間あれば編めてしまうと思います。

詳しい編み方は、動画を見て確認してくださいね。これなら私も…と思える可能性大ですよ。

触り心地もいい何でもクロスを作ろう

動画投稿者は、作ったクロスを掃除に使っているそうです。

Tシャツから作られた柔らかい素材を使うので、テレビの液晶画面を拭くのにも利用できるんだそうですよ。

自由自在

作り方を覚えれば、目の数や段数を増減してのアレンジも可能です。そのうちに、求める大きさで作品を作れるようになるでしょう。

出来上がるクロスには厚みもあるので、コースターや鍋敷きとしても活躍してくれそうですよ。

今回の記事を読んで、Tシャツヤーンのクロスを作ってみたくなりましたか?

そんなあなたは是非、「茶柱蜜柑工房」の動画を参考に、指編みにチャレンジしてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2