【上品な雰囲気を演出してくれる】カメオアクセサリーの作り方

「茶柱蜜柑工房」(登録者数8,070人)よりご紹介します。                 

大人っぽいアクセサリーをつくってみたい。

そんな人にはカメオアクセサリーがオススメです。

サムネイルを見るだけでも、カメオの上品な雰囲気がとてもおしゃれであることがわかりますよね。

作品に使用するシリコンモールドについて

今回紹介する動画では、セリアで販売されているシリコンモールドを使用してカメオアクセサリーを作成しています。

そのほかに使用しているアイテムも安価で手に入るものばかりであるため、気楽に始めることができますよ。

一見難しそうに見えるカメオアクセサリーですが、モールドがあれば簡単に作ることが可能です。

カメオアクセサリーづくりに必要なもの

カメオアクセサリーをつくるために使用しているカメオ型のシリコンモールドを紹介している写真。モールドの中には7つのサイズのカメオの型があります。
出典: YouTube

動画では、カメオアクセサリーをつくるために必要な材料や道具についても解説してくれています。

ぜひ動画をチェックして、好みの材料や道具を揃えてみてください。

必要な材料
  • UVレジン液
  • ネイルジェル

UVレジン液は透明なタイプを購入し、着色剤を使用して自分で染色することもできます。

染色の手間を省きたい人は、最初から色が付いているタイプのレジン液もあるので探してみてください。

UVレジンの代わりにネイルジェルを使用することもできますよ。

必要な道具
  • カメオ型のモールド
  • 半球モールド

動画ではセリアのカメオ型シリコンモールドを使用しています。

モールドにレジン液などを注いで硬化するだけでカメオパーツが出来上がるため、とても便利なアイテムです。

半球モールドはカメオパーツを封入するため、カメオパーツより大きなものを選ぶようにしてくださいね。

使用する材料の違いまでしっかりと解説

作業台の上に3種類のカメオが並んでいる写真。左が半透明の白、真ん中がマットな白、右が半透明のピンクです。
出典 : YouTube

今回紹介する動画は、さまざまな材料を使用して出来上がったカメオパーツの違いを解説してくれているのも魅力のひとつです。

使用する材料によっては透明感のある質感になったり、マットな質感になったりと仕上がりに大きな違いがあります。

ぜひ動画を参考に、理想の仕上がりに近づくよう材料を揃えてみてくださいね。

半球モールドにカメオを入れる

100均で購入した半球のシリコンモールにレジンを注いだ中に、事前に作っておいたマットな白いカメオを入れている写真。
出典 : YouTube

レジン液などをカメオ型のシリコンモールドを使用して硬化させただけでは、アクセサリーとしては使用しづらいですよね。

そこで、動画ではカメオ型のシリコンモールドで硬化したレジンを半球型のレジンに封入しています。

動画の見どころ

封入したカメオ型のレジンの模様を際立たせるためのテクニックも紹介しているため、真似をして作業をしてみましょう。

カメオを使用した作品例も多数紹介

事前に作成した背景がワインレッドのカメオパーツをゴールドので菱形の台座の上に固定しているようすを写した写真。
出典 : YouTube

動画の最後では、作成したカメオパーツを活用した作品例がたくさん紹介されています。

組み合わせるパーツによっていろいろな作品をつくることができるのも、カメオパーツの嬉しいポイントです。

平安きりん

動画を参考にして、自分好みのアクセサリーに仕上げてみてくださいね。

おしゃれなカメオアクセサリーをつくろう

完成したカメオパーツを紹介している写真。てのひらの上に2つのカメオパーツが載せられており、水色の背景にマットな白色のカメオの模様が浮かんでいます。
出典 : YouTube

今回は、茶柱蜜柑工房で公開されているカメオアクセサリーの作り方動画について紹介しました。

おしゃれなのにとても簡単につくることができるカメオアクセサリーは、ハンドメイド初心者さんにもオススメです。

平安きりん

ぜひ動画を参考にカメオアクセサリーを作成して、毎日のおしゃれアイテムに加えてみてくださいね。

茶柱蜜柑工房には、そのほかにも可愛らしいアクセサリーや雑貨の作り方動画がたくさん揃っています。

きっとチャンネルで紹介されている動画の中には、真似してつくってみたくなる作品もあるはずです。

今回紹介した動画でハンドメイドに興味が出たのであれば、ぜひ他の動画もチェックしてみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2