【自然物でハンドメイド】本物の貝殻を使うイヤリング・ピアス

「Anzu Kitty」(登録者数7.6万人)よりご紹介します。

今回はAnzu Kittyが紹介する、貝殻とサンゴのモチーフを使ったイヤリングの作り方動画の魅力についてまとめます。

チャンネルではキュートなモチーフがふんだんに使われたアクセサリーハンドメイドのアイデアが数多く投稿されています。

そのためひと味違ったおしゃれなアクセサリー作りに挑戦したい方におすすめです。

平安きりん

ピンクのサンゴと白い貝殻のイヤリングは見た目もとても華やかで夏にピッタリですよね。

夏のイメージをふんだんに盛り込んだ華やかなピアス、ぜひ夏に向けて作ってはみませんか?

本物の貝殻を使うから一点物が出来上がる

通販で購入したミニサイズの貝殻アソートを紹介する画像
出典 : YouTube

今回のピアスを印象付けるホワイトカラーの貝殻は、樹脂で作られたパーツではなく本物のシェルパーツが使用されています。

シェルパーツは市販で安価に手に入れられることはもちろん、海に出掛けた際に見つけたものを使用するのもおすすめです。

お気に入りの貝殻を使えば、動画内で紹介されているピアスとはまた違った雰囲気の貝殻ピアスが出来上がるでしょう。

平安きりん

貝殻は全く同じものが2つとないからこそ、一点もののピアスが出来上がるのも楽しいところですよね。

今回の動画内では、ネットショップで販売されているミニサイズのミックスシェルが使われています。

貝殻を入手できる環境にない、貝殻にこだわってピアスを作りたいという場合は、市販の貝殻を選ぶのも選択肢の1つです。

使用する道具も詳しく解説されている

使用するマイクロドリルを紹介する画像
出典 : YouTube

初めてアクセサリーのハンドメイドに挑戦するとなると、道具から準備する必要があるという方も多いのではないでしょうか?

加えて今回作るピアスは貝殻をアクセサリーパーツに組み込むための加工も必要なので、必要な道具はさらに追加されます。

こうしたハンドメイドを始める上での悩みも、動画内では「どんな道具を使っているか」から解説されているのです。

平安きりん

貝殻に穴を空けるための「電動ルーター」も商品コードから紹介されているので、同じものを揃えやすいですね。

貝殻は硬く種類によっては脆いため、加工には細心の注意を払わなければいけません。

もちろん自宅にある道具を使って加工できる場合はそれを使用するのもOK。

しかし道具から揃えようと思っている方は、ぜひ動画で紹介されている道具も参考にしてみてください。

POINT

使用されている道具は動画概要欄でURLとともに紹介されているため、こちらも要チェックです。

遊び心溢れる演出につい笑顔が溢れる

貝殻に丸カンを通す様子を猫が凝視する画像
出典 : YouTube

Anzu Kittyの投稿者さんは愛猫家でもあり、自宅で「ぶんちゃん」と呼ばれる猫を飼っています。

ぶんちゃんは動画内にも時折登場し、視聴者を和ませてくれる存在。

冒頭で作るアクセサリーについて解説するシーンをはじめ、動画内でぶんちゃんの動画や画像が登場することも。

平安きりん

時には構って欲しいのか投稿者さんの解説に乱入することも…。そんなハプニングすら猫ちゃんなら全部許せてしまいますね。

もちろんハンドメイドの解説が邪魔されないよう、ぶんちゃんの乱入や遊び心溢れる演出はほんの少しに留められています。

時折挟まれる編集に「ふふっ」と笑ってしまうのも、Anzu Kittyの動画の魅力です。

1年を通して楽しめるピアスハンドメイド

今回動画で紹介したのは貝殻を使ったピアス。

海を連想させる貝殻のピアスは、まさしく夏にピッタリなピアスですよね。

しかし、Anzu Kittyではほかにもさまざまなアクセサリーのハンドメイド動画が紹介されています。

平安きりん

季節に合わせたハンドメイドアクセサリーを自作してみるのも楽しそうですよね。

特に夏に注目してみると、ひまわりや昆虫をモチーフとしたピアスも多く紹介されています。

ハンドメイドアクセサリーは安価で気軽に作れるのも魅力です。

平安きりん

ぜひ季節感のあるアクセサリー作りにも挑戦してみてくださいね。

今回は本物の貝殻とサンゴで作る夏にピッタリなロングピアスの作り方動画の魅力をお伝えしました。

爽やかなデザインのピアスはおしゃれで自分好みに作り上げられます。

動画内では貝殻ピアスの作り方がさらに詳しく解説されているので、ぜひ動画を観ながら素敵なピアスを作ってみてくださいね。

LP005_bn3
LP005_bn1
LP005_bn2